煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

ますます、大繁盛になっていた昭和レトロ満載居酒屋(^^)@鳥定(池袋)

日雇いロードーのこの日は、池袋を訪問しておりました。
ようやく、仕事も終わり、宮城物産館に立ち寄り、牡蠣味噌700円を購入([u:参考画像あり])。
日本酒のアテにしようとの 魂胆です(^^)

その後、どこに行くか決めていなかったんですが、ふと、昔のことが蘇り、行ってみることにしました。

まだ、ちゃんと営業していました。それどころか、写真を撮っていると、二人のギャルが入って行きました♡

[b:◎鳥定]

入ってみて、びっくりぽんΣ(゚Д゚ υ)
昔は、比較的まったりしていましたが、平日だというのに、立錐の余地もないくらいの大繁盛ぶりです。

カウンターが少しだけあって座れましたが、あと3分遅ければ満席となるところでした。あぶないあぶない。

まずは、[b:◆瓶ビール550円]から。
サッポロを選んだら、赤星の大瓶が出てきました。幸先がいいですよ。

前回は、「[b:人肉唐揚]」というような物騒なものを頼んだりもしました。ここらあたりは、ぽぱいさんのレビューをご覧ください(^^)

今回は、とりあえず、精力をつけるという目的で
[b:◆うな肝 240円]を2本注文です。

少し冷えてはいましたが、ボリュームもあり、食べごたえもあって、いいものでした。

だんだんと、メートルがあがってきました。
自分はやはり演歌や昭和歌謡に生きる古いタイプの人間なんでしょう。
恋人も濡れる街角なんか聞いていると、もう涙です。

ここで、[b:◆ナンコツ辛みそ炒め 450円]の到着です。

焼鳥屋さんで見かけるナンコツとは少し違っていますが、コリコリ感は同じ。
この食感が、本当に好きなんです。
一緒に炒められた玉ねぎが、もちろん甘いもので、辛くなりがちな全体の味をやわらげてくれます。美味い。

実は、昼間、洋食屋さんで、がっつり食べたので、この店は、ちょい呑みにして、店を出ることにしました。
瓶ビールは、大でしたから、これで、お腹も膨れ、大満足でした。会計は、1500円ほど。

さいたまに単身赴任していた時は、結構、終電近くまで飲んでから、宿舎に、きちんと帰ったものです。
まだ若かったからでしょうね(^^;)

この後、女子のいる店に行くこともなく、歌舞伎町に立ち寄ることもなく、おとなしく帰宅したのでした。

うどんやで、ちょい吞、しかもセンベロ(^^)@おうどん とととろ房 渋谷店

※食べログと連動しています→写真はこちら



この日は、渋谷で、日雇いロードー。
予定より、早く、ひけたので、これは良かったんですが、一刻も早く、アルコール注入をせねばなりません(* ̄▽ ̄*)ノ"

昼飯をガッツリ食べたので、まだ、アテは軽いもんでいいんです。

何かないかと歩き回ったのは、渋谷警察署付近。
以前、ここで、いい居酒屋に行ったので訪問してみたというわけです。
嬉しいことに、元気に営業中でした。

周りを見渡すと、うどん屋さんがありました。
店員のオニイサンが、空いてますよというので、店先のメニューを見ると、激安なので、ちょい吞みすることにしました。

[b:◎おうどん とろとろ房 渋谷店
]
店内は、テーブル席でなりますが、通されたのは、仲良しカップル♡の真正面でした。
ここで、オヤジが、ひとり宴会を、おっぱじめるわけです(;¬∀¬)ハハハ…

[b:◆生ビール 215円(税別、以下同様)]

きちんとしたジョッキでの提供です。渇いたのどがすぐに潤されました。

昼間、ヘビーなものを食べたので、軽くいきましょう。
[b:◆しらすおろし 350円]

実にみずみずしい大根おろしに、塩っけのある釜揚げしらすが良く合います。
チマチマ食べるには、もってこいの品です。

ドリンクメニューを見ると、大好きなこの品を発見
[b:◆バイスサワー 199円]

やはり、このさわやかな酢っぱさがいいですね。

ここは、昨今のちょい呑みブームにしっかり乗ったものがあります。

[b:☆平日14-17:30まで、ちょい飲みセット税込888円]

[u:ドリンク二杯に、やっこ、もやしナムル、串揚げ3本]
・・・通常なら、税込1473円ですから、これはお得ですね。


さあ、ちょうどいい酔い加減になったところで、会計です。

[b:しめて、825円V(○⌒∇⌒○) イエーイ]

うどん屋さんでのちょい飲みは、初体験でしたが、こういうのも、いいものですね。
次回は、ぜひ、ちょい飲みセットで、やりたいです。

格安ハンバーグを銀座まで食べに行ってきましたが、絶品でしたヾ(*゚∀゚*)ノ~

※食べログと連携しています。写真は、そちらを参照してください。

かなり、前からBMしていた店です。
それは、花の銀座で、易くて美味いという評判のハンバーグの店があると知ったからです。

口コミ数も多く、有名店ですから、世間ではいまさらという気もしましょうが、自分にとって100口コミ目。
少し、思い出に残るものにしたいと、JR有楽町駅から歩くこと10分弱、憧れの店に到着です。

こうして、美味い物を食べるために、足を運ぶというのは、食いしん坊の原点なんだといまさらながら思うと
涙がこぼれてきました(゚∀゚*)

◎AOI(エーオーアイ)

喜び勇んでの入店でしたが、「券売機でお願いします」ということで、あわてて購入し、カウンターに着座です。
場所柄か、紳士淑女が目立ちます。そして、ガッツリ系にしては、女子率が高いのも、驚きです。

◆生ビール 300円
?

エビスです。プレミアムビールの先駆けでしょうが、やはりコクがあって美味いです。

待っているあいだに、ここが人気店の理由を考えてみました。
やはり、接客がいいので、これは気持ちがいいです。店内もそれほど圧迫感もないので、くつろげます。
今回は、カウンター端ということもあって、さらに良かったです。

目の前で、店の人が料理を作っているところが見えますが、無駄な動きは、まったくありません。

そして、自動ご飯よそい機で、大盛りのご飯が盛られ、すごいなと感心していると、これが自分のでした。(^∀^;)ァハ・・・

◆ハンバーグライス ご飯大盛り 890円

本当に、びっくりぽんです("▽"*) アヒョ

店のAOIロゴが隠れて見えないほどのライスも驚きですが、メインのビジュアルには、またオドロキ。
食いしん坊の食欲をさらにかきたてる構成なんです。

ハンバーグは120gながら、黄色鮮やかな目玉焼きとポテサラ、サラダが華を添えます。
グリーンアスパラ、レタスの緑、トマトの赤、コーンの黄色・・・サラダの色も綺麗です。

ハンバーグは、いとも簡単に箸で割れるようなやわらかタイプですが、
これを盛り上げるのがこの店自慢のソース。 これだけでもご飯が食べられるのではという深みのあるものでした。

美味いものは、美味い

・・・当然のことですが、そう思わせれくれるものでした。

あっという間にたべおえてしまったのは、その証です。

銀座にありながら、このコストパフォーマンスの高さに、思わず笑みがこぼれました。

わざわざ足を運ぶ価値のある良店です♪d(´▽`)b♪

太めん皿うどん 美味し@リンガーハット新宿東宝ビル店(歌舞伎町)

この日は、久しぶりに、昼間の歌舞伎町でランチです。
数日前から、なんか、皿うどんが食べたい気分だったので、無難だろうと、この店に決めたのです。

◎リンガーハット新宿東宝ビル店

2015年4月、東宝ビルの完成と同時に開店したこの店の前は何十回も通っていますが、
入店するのは、初めてです。

ぶらりと入って戸惑ったのは、前会計ということ。

はっきり言って、これには、オヤジは戸惑いました。メニューを見てから、ゆっくりと選ぶ余裕なんて、ありませんからね。
最近急増した外国人観光客ならば、一層そうじゃないでしょうか?(^^;)

ただ、レジの方は、たまたまなのか大陸の方なので、対応は可能だと思います。

まあ、皿うどんということだけは、決めていたので、ちょっと迷ってから、太い麺を選びました。

比較的すいていたので、自由な席に座れました。
わたくしは、テーブル席につきましたが、カウンター席は、各所にコンセントがついてます から、
パソコンやスマホで充電をしたりする方はこちらがいいと思います。

着座と同時に水のコップは、さっと差し出されました。

「omotenasi」は、ここでは期待してはいけないようです。
これが歌舞伎町スタイルというわけでもないんですけど。

◆太めん皿うどん 680円(税別)

普段は、いわゆる細麺を選んでいる自分ですから、今回はあえて、太麺を選んでみました。
そこの方の麺がこげているのはプラスポイントです。それ以外は、もちもちした食感も楽しめました。

具は、一般的なものが入っています。もちろん、エビもあります♪

後で気づいたのですが、◆特上角煮ちゃんぽん 990円(税別)という限定品がありました。
これはネタになりそうだったので、惜しいことをしました。
・・・これも、最初に、店頭でメニューを決めるという作業を怠ったせいなんですけどね。

最後に、もう一つ、あえて苦言を呈するならば、皿うどんだったせいか?添えられてなかった蓮華を頼み、
持ってきた時、店員さんが、愛想が少なかったことでしょうか。

おまたせしましたぁ~ うふっ(*"ー"*)フフッ♪

・・・なんて、メイド喫茶みたいなことは期待はしませんが、せめて、「すいません」くらいの愛想言葉が、
もし、あったなら、皿うどんも、さぞかし、一層美味かったんじゃないかと、オヤジは思うのです。

ちゃんぽんのことで、まあ言いだしたらキリがないので、ここらでやめときます(´∀`;)

歌舞伎町TOHOシネマズ前の空間は、今や、観光名所となっています。
見渡せば、外国人観光客はたくさんおられます。

皆さんが、いい気持ちになって、

Kabukicho was beatiful and fantastic place!

いい思い出となることを、願うものであります。 

書斎の酒を飲み干した後は・・・

ついに、あれだけあった芋焼酎、麦焼酎、ウイスキーを飲んでしまいました。

ホッピーは、かろうじて、1本
ビールは、今の冷蔵庫に数本

・・・こういう状況です。

大好きなドラマ、例えば、BS時代劇「一路」とか「表参道高校合唱部!」などを見ていたら、ついつい、酒を飲みすぎてしまったのです。


今後の予定としては
・黒糖焼酎
・バーボン
・日本酒ひゃおろし

こういうラインナップでせめたいと思っています。
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ