煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海

ちょうど1年ぶりになりますが、ワイフとの約束を果たすべく、松茸土瓶蒸しを食べに出かけました。

場所は、築地日本海。ランチでよく利用していたのですが、最近は、夜に行くこともあります。
予約をしていて、ボックス席に座れました。

まずは生ビールで乾杯! 一年の無事を感謝です。
IMG_1506 2


◇三陸 1480円(税別)
IMG_1508 2
いか、帆立、甘エビ、カンパチ、まぐろ・・・1.5人前です。

早くも、生ビール追加です。ぐびぐび飲めます。
IMG_1521 2

ここで、早くも真打の登場です。
◇松茸の土瓶蒸し 980円  去年と同じ値段で良かった!
IMG_1524 2

IMG_1531 2
これを飲むと秋の訪れを感じます。美味いなぁ~。

真ん中に見えるのが、松茸です。いつ見てもいい眺めです。
IMG_1532 2

お次は、やはり秋の味覚 
◇新サンマ塩焼き 780円
IMG_1533 2
身がふっくらしていています。塩が効いているので、醤油をかけずに食べられます。

もうひと品まいります。
◇大和芋の磯辺揚げ 480円
IMG_1537 2
なんかお餅みたいな食感で、のりとの相性もいいです。出汁につけて食しました。

以上の三品を卓上に並べてみました。
IMG_1536 2

あー 美味かった。会計は、二人で8000円ほど。
こういう会ならいつでも誘ってね・・・ワイフも上機嫌でした。良かった。

麦とろ牛皿御膳と新スパイシーカレーを一気食い@近くの吉野家

噂では、すき家のうなぎメニューがもうすぐ終了ということで、食べに行こうかと思っていたんですが、急に、とろろの方が気になってしまい、吉野家に行くことにしました。

ヤフーで吉野家と検索すると、「検索クーポン」という画面が出てきて、50円引きになるというのもいいです。

店先には、こういうポスターがあります。この店では、吉呑みもやっていて、ちゃんと、ホッピーも置いてあります
IMG_1471 2

着座して、何を飲もうかと思ったのですが、キャンペーンをやっている◇生ビール 300円を注文しました。
IMG_1474 2
吉呑みのおかげで、生ビールが飲めるわけです。ありがたく飲みました。

しばらくして、到着です。
◇麦とろ牛皿御膳 580円(クーポンで50円引きになります)
IMG_1475  2
鰹節のかかったオクラというのがサプライズでした。でもこういうネバネバ系食物は大好きですから大歓迎(^^)

さあ、食べましょう。
IMG_1479 2
麦飯にとろろというゴールデンコンビは、昔から、牛タン専門店でもおなじみですし、いいもんです。

今回の御膳は、おかずの量に対し、麦飯の量が少ないのがやや難点です。
たぶん、これは、「ねぎし」で、おかわり自由の麦飯になれてしまってているせいでしょう(^^;)

とにかく、ペース配分をあやまってしまい、おかずが残ってしまいました。

困ったことになりました。

とここで卓上を見て、新スパイシーカレーというのがあるのを思いだし、
◇スパイシーカレー 390円を注文しました。
IMG_1486 2

まずは、ルーだけ飲んでみましたら、慣れないせいか、それほど辛さを感じませんでした。
IMG_1490 2

カレーに、余ったおかずを乗せてみました。
IMG_1491 2

意外に美味かったです。
IMG_1496 2

スパイシーカレーは、店舗限定、期間限定ということですが、個人的には、今までの旨辛カレーが好きでした。復活して欲しいものです。

ごちそうさん。

気軽にイタリアンが楽しめるオサレな店@タクティー(中野新橋)

この前は、和食だったから、今度はイタリアンでいこう
・・・ワイフと意見が一致して、ブックマークしていたお店に行ってきました。

場所は、中野新橋。先日、記事にした「坊野」のすぐそばです。

タクティー
3d3b2a44-s
店内は、とてもシックであり、オサレなインテリアで飾られています。

予約すると、ファーストドリンクのサービスが受けられます。今回は、生ビールにしました。
IMG_1268 2
幸先いいですね。美味い。

まだ、何を食べるか決めていなかったら。こういうコースがありましたので、即決しました。(写真クリックで拡大)
IMG_1263 2
税込 3800円というリーズナブルな価格ながら、楽しみな料理のラインナップです。

◇鎌倉畑のバーニャカウダ  ソースは、ぐつぐつと煮えたぎった形で供されます。
IMG_1273 2

◇白レバームースのブリュレ風
IMG_1280 2
レバーの臭みとは無縁のムースをタスクに乗せて食べれば、もう天国に昇る気持ちです。

◇鎌倉サバのフリット 晩夏野菜のグリーンマスタード サラダ仕立て
IMG_1286 2
最初、大皿の料理を持ってきて、取り分けて供されます。鯖がこういう料理に変身するとはお見事です。

ここで出てきた自家製フォカッチャとライ麦パンには、先ほどのバーニャカウダソースの残りをつけていただきました。
IMG_1293 2

◇朝捕れのコチ、真タコ、里芋、浅利のヴァポーレ
IMG_1299 2

生ビールをおかわりした後は、オリジナルワイン(白)500円(税別)をいただきます。魚料理との相性もいいですね。
IMG_1304 2

◇旬の太刀魚 晩夏ネギのペペロンチーノ 柚子風味 自家製タリアテッレ
IMG_1309 2

◇北海道産 蝦夷豚ヒレ肉のワラ焼き 万願寺唐辛子と茄子
IMG_1313 2
これを取り分けてくれたもの。
IMG_1314 2

サービスで、お口直しのシャーベット ぶどうが入っています。
IMG_1319 2

◇ティラミス
IMG_1322 2

◇コーヒー 最高級豆オペラ・プリマ
IMG_1324 2

接客も気持ちよく、リーズナブルな値段で、いい料理を楽しめました。
ごちそうさん。

こりゃあ、ひとり焼肉には、理想的だ@げんかや西荻窪店

松茸土瓶蒸しを、ワイフと近くに食べに行く予定が、急に都合が悪くなりました。仕方なく延期することにしました。
・・・というので、どこかでメシを食わねばなりません。

いつも頼まれているヴヴあられを買いに西荻窪に出かけました。これが実物、税込300円。
IMG_1390 2

用事を片付けて、一安心。どこかにいい店がないかと探していると、そそる看板を見つけました。

げんかや 西荻窪店
IMG_1392 2
とりあえず、生ビールが飲みたいし、全品290円(税抜き)というのもいいので、階段を駆け上がり入店です。

扉を開き、「一人です」と伝えると、案内されたのは、二人がけテーブルボックス席でした。お一人様とか顔を見られたくない仲のいいカップルに最高のアイデアです。こういうのっていいですね。
IMG_1409 2

まずは、◇生ビールから飲みましょう。
IMG_1399 2
キンキンに冷えたジョッキに入れて供されるので、中のビールも、もちろん、かなり冷えています。美味い!

◇元祖カルビ(右) ロース
IMG_1402 2

よく焼いて食べましょう。美味い! ここで、生ビール追加です。
IMG_1411 2

◇シロコロ
IMG_1414 2

◇帆立バター焼き ミニフライパンに入れられ、網に乗せられます。
IMG_1425 2
二つとも、よく焼いて食べました。

ここで、◇ホッピー 黒を注文です。
IMG_1435 2
こういう出来合いの形で供され、しかも、氷入りとあって、正直、残念ではありました。でもこれはこれでいいです。

最後は、◇ユッケジャンクッパ
IMG_1438 2
この品が、この日、一番お得なものでした。
ピリ辛のスープに、多くの根菜、そして、底の方には、お米・・・バランスが良く美味かった。

会計は、2500円ほど。これだけ食べて飲んで、安めだと思います。ごちそうさん。

ちなみに、この上は、キャバクラになっています。
焼肉を食べて元気をつけて、階段を昇っていく男子もいるんでしょうね(^^)

ワンコインだけど、美味いカツカレー@マイカリー食堂(三鷹)

カツカレーが大好きだいう方は、世の中に、ごまんとおられるでしょうが、美味いものを食べようとなると、それなりの値段はしますし、交通のアクセスが悪かったりするから、労力も必要とします。

今回は、リーズナブルな値段でカツカレーを食べられる、アクセスのいいという二つの条件を満たした店を訪問することにしました。

その店があるのは、三鷹

1636


北口から、徒歩わずか数分で到着です。
マイカリー食堂

1637

あの松屋が経営している唯一のカレー専門店です。

店先のメニューをチェックしましょう。

1642

通常なら、640円のロースかつカレーが、ワンコインという嬉しい知らせに小躍りしました。

店内は、間口とほぼ同じ長さの長いカウンターが備わっていて、端の方に座りました。時間帯のせいかすいていたので悠々です。

まずは、 ◇ビール 300円で、ひとり乾杯です。

IMG_1372 2

スーパードライ小瓶です。効率を考えたら、缶ビールなんでしょうが、瓶の方が美味く感じるものです。美味い!

ここでは、無料で辛さ(三段階)が選べるのですが、店のオネエサンが、「私は、中辛が好きです」とのアドバイスに、迷うことなく従いました。

◇ロースかつカレー 中辛 500円

IMG_1378 2

おおお、500円にしては、綺麗な見た目じゃないですか! 同業各社に遜色はないですよ。

横から見たところです。

IMG_1382 2

カツには、中までよく火が通っています。

ルーは、ややどろりとした感じです。

IMG_1383 2

辛さが後からやってくるというようなスパイシーな感じであり、アドバイスに従って良かったと思いました。

カツを、カレールーに浸しても美味い!

IMG_1387 2


卓上に備わった福神漬けで、口直しをしながら、一気に完食しました。

IMG_1388 2

あー 美味かった。ごちそうさんでした。

ここで気がつきました。
自分は、松屋のカレーを食べたことがなかったんです。だから、比較は出来ません(^^;)

自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ