川口駅前に、何やら焼き鳥屋の赤提灯を見つけた。
当然、この灯りに誘われて、入ることにした。

中は、カウンターだけの立ち飲み屋である。
開店したばかりということもあって、綺麗だし、明るい。

やきとり日高 ホッピー

ホッピー 300円

氷あり
中だけなら、200円 

 

 

 

 

 

やきとり日高 もつ煮込み

 

 

 

 

 

 

 

 

       もつ煮込み 300円

この煮込みでは、本当にもつが主人公である。下の方には、小振りの大根、こんにゃくが入っている。こってり度☆☆ 

後で調べたら、
ハイデイ日高が開業した新業態の立ち飲み屋で、ここが第一号店だということである。

周りには、20代カップルもいて、トレンディーな彼女は美味そうに、生ビールを
飲んでいた。

21世紀の立ち飲み屋は、このような雰囲気の店が主流になるのだろうか?

個人的には、ディープなオヤヂだけの空間が残って欲しいのだが・・・