まずは、チマチマ話から。

10年以上前に、業者の人からもらったレーザー式マウスのレスポンスが悪くなりました。しかし、まだまだ、使えそうなので、ヨドバシまで、マウスパッドを買いに行くことにしました。

こういう時こそ、持ち前のケチケチぶりが発揮出来ます。

ヨドバシが安いか、Amazonが安いか・・・一円でも安い方を買おうと、目の色を変えて、二日がかりで比べました。まるで、血走った主婦みたいですけど(^^;)

結局、ヨドバシの方で買ったのは、890円のものでした。



やることはチマチマでも、結構なパワー(気力・体力)を消費しました。ヲヤジは、精魂尽き果てる一歩手前です。

なにか栄養補給でもしよう・・・吉祥寺のスープカレーを食べに行ったのですが、道に迷ってしまいました。結局、この店に行きました。
吉祥寺どんぶり
CIMG0429 2
前回は、旨辛カルビ丼を、ウマウマとかき込んで、元気になれました。

今回も、はりきって、ガッツリ飯と、まいりましょう。若者男子と外国人男性に混じっての参戦です。

◇スタキチ丼 750円
CIMG0431 2
両側を男子に挟まれての撮影となります。

写真では分かりづらいですが、相当なボリュームがあります。トッピングのキムチも量が多く、丼右手に顔をのぞかせるポテサラもナイスです♫

標高は、こういった感じです。
CIMG0432 2
ニンニクの芽が倒れた肉の山を、どこから付き崩していくか、戦略を練るのも、こういう丼ならではのこと。

ひとり作戦会議の後、右手前方、ポテサラ方面登り口からアプローチしました。
わしわしと平らげるのに、そう時間はかかりません。

こういう食べ物は、ガツガツ飢えた男子にのみ許されるものだ!

・・・悦に入っていましたら、若い女子五人組が入ってくるではないですか!
おー 珍しいこともあるもんだ!  見ると、中国人女子でした。

彼女らのたくましい姿に、秘かに闘志を燃やすヲヤジなのでありました。
※2015.7.5 改訂