先日、アド街で紹介されていた西荻窪を見ていて、その充実ぶりに目を見張りました。久しぶりに行ってみることにしました。

実に、5年半ぶりです。
nisio
(まだ、雪が残っている北口)

今回、目指すのは、煮込みが美味いという評判の隠れ家居酒屋です。地図を片手にしながら、いつものように、迷い迷いながら、ようやくの到着です(苦笑)

クラッシュビーン 杉並区西荻北3-12-10 司ビル B1F
kura
階段を降りて、店に入ると、落ち着いた空間が待ち受けています。それは、以前、ここがジャズ喫茶だったということで、わずかながらかも、その名残があるからでしょう。

一番端のカウンター席に、着座出来ただけで、ワクワクします。
クーポンを見せると、500円以下のドリンクが無料・・・というので、冷えた体のためにも、ここは、酒の熱燗で勝負です。
CIMG2075 2
(奥の松 福島のお酒)

冬は、熱燗に限ります。少々辛めの酒ですが、美味しくいただけました。

もちろん、ここの名物を頼みましょう。
CIMG2078 2

CIMG2081 2

データファイル#17 クラッシュビーン(西荻窪)
      鳥煮込み 290円 (大 490円、ネギ増し30円)


店のオススメの品には、丸で囲んだ”豆”印が、冒頭に付いている。もちろん、この品もそうだ。

普通サイズとはいえ、器は大きめで、かなりのボリュームがある。

パッと見では、大根、こんにゃく、トッピングのネギに隠れて見えないが、その下では、じっくりと煮込まれた鶏皮やもつが、今か今かと出番を待つ。

汁は、濃厚な赤味噌がベース。生姜がふんだんに使われているので、体も温まる。


鳥煮込みの楽しみと言えば、ずばり、プリッとした食感である。
この煮込みは、その点が素晴らしくいい。口の中で、程よく感じられる弾力が、また、食欲を誘い出す。

鳥以外の具材も、食べやすい大きさにカットされていて、しかも、汁がよくしみている。
特に、大根の美味さは筆舌に尽くしがたい。

申し分ない味に加え、嬉しいのは、供されるスピードの速さである。
煮込みは、さっと出てくるのが、望ましい姿である。

市中では、やや少数派の鳥煮込みだが、ぜひ食べてみてもらいたい逸品である。

次に頼んだのは、山芋揚げ(山椒風味)&揚げなすポン酢。 共に390円
aaa

どちらも、酒のアテとしては、良品で、気がつけば、徳利はカラッポです。

お次は、大好きなバイスサワー390円で参りましょう。ソトとナカが別々にくるので、自分で注ぎます。
CIMG2087 2

やはり、バイスはいつ飲んでも美味い!

ここで店内を見渡すと、カウンターの他に、小上がり、ソファー席と、いかなる客層にも対応できる造りになっています。一人客のためでしょうか。漫画本だって、置いてあります。

ここは、本当に居心地のいい場所です。

すっかりの大満足で会計を願い出ると、1460円です ・・・とのこと。

あまりの安さに驚いていると、クーポン券のおかげで、490円得して、しかも、お通し代もなかったからでした。
普段使いに使える店が、自宅近くにある人って、うらやましいです。

帰りは、駅まで、一本道で、難なくたどり着けました。今回のようないい店がある西荻窪、まめに、再訪したいものです。

クラッシュビーン焼き鳥 / 西荻窪駅