当ブログの人気記事です。
自宅で、朝から、ホッピーとバイスサワーを飲んでいたら、突然、体がうずいて来ました。
CIMG3338 2

歌舞伎町に行きたいっ!!!
・・・この衝動を抑えきれず、自宅を出てから、18分で到着。 まだ、ほろ酔い気分のままです。

さあ、恒例の定点観測をしましょう。

CIMG3355 2
この町には、やはり、ピンクとか赤とかが、似合います。

おとなしめだったこの店も、華やかになりました。
CIMG3357 2

自販機も、目を引くような色使いです(写真クリックで拡大)
CIMG3350 2

華やかな看板が溢れているので、少しでも目立つためには、工夫も必要だろうな
・・・そう思いながら、見回すと、一軒の店が目に入りました。

え? こういう店あったっけ?


俺のイタリアン 歌舞伎町店
CIMG3360 2
マスコミで、行列必至と聞いていたのに、今回は、出来ていないので、入ることにしました。

何が、おめでたいかわかりませんが、このドリンクでスタートです。

◇ブラピア・ブリュット・ナチュールNV 980円(税別) ※以下すべて税別
CIMG3362 2

CIMG3365 2
原産地:フランス・シャンパーニュ ブドウ:ピノノワール 白・スパークリング
実に、フルーティーな味わいでした。

◇魚介とセロリラヴのスープ仕立て キャビアとカタイフを添えて 980円
ORE
器の下の方に入っているのは蛸です。かき混ぜて食べるようにと指示されましたが、キャビアだけは、スプーンで食べました。全体的に、さっぱりした冷製スープといった趣きです。

◇お通し300円は、パルミジャーノ  これは、ちまちま食べます。
CIMG3377 2

ドリンクを ◇キャンティー 500円にチェンジ
CIMG3392 2
イタリア・トスカーナ地方のワインです。酸味が程よく、美味い!

ここらあたりで、腹にたまる品をということで、
◇小海老とキノコのアヒージョ 580円
CIMG3396 2
はずれようがないタパスは、結構ボリューミー。おのずと、酒もすすみます。

入店後すぐに、店内は、満席となりましたから、グッドタイミングでした。客層は、20代から30代が多く、やや女性の比率が多いようでした。回転は、やはり早いようです。
分かっているとは思いますが、ここは、歌舞伎町劇場通り(一番街)。こういうお店なら、若い人も足を伸ばすわけです。

会計は、3607円。 ごちそうさん。
支払いを済ませ、外に出ると、やはり、行列が出来ていました。

CIMG3403 2

劇場通りを改めて撮影しようと、カメラを向けると、なんと、あの店が
・・・・ 続きは、後日に。

※2015.6.9 改訂
※2015.7.7 一部改訂