某アーティストのライブで、愛媛松山に行ってきたワイフが、のたまいました

物価が安かったわ
・・・居酒屋に行き、鯛めしを食べて、そう感じたそうです。 

日頃、物価の高い都内にいるからかどうか分かりませんが、安いにこしたことはないのです。

こちとら、来年早々、四国に旅行する予定の身。
前回は、20年前の香川と愛媛で、生まれて二回目の四国です。居酒屋を楽しみにしているので、価格というものは気にはなります。
ライフワークである全国女子のいる店巡りもそうですけど(^^;;


この日の夕食は、ワイフ手作りおでんの予告です。
これを、ホッピーと焼酎で、さらに美味く食べるために、昼から体調を整えましょう。

新橋は、抜けるような青空でした。
CIMG1949 2
こういう日は、部屋に閉じこもっていないで、ハイキングした方が良さそうです。

思い起こせば、数年前、青空ホッピーと称して、戸外でホッピーを飲むという企画をしていたのが懐かしいです。
といっても、①青森②深大寺の2回だけで終わってしまったんですけど(^^;)

今回、向かった先は、先日、改装オープンしたばかりの
吉そば 西新橋店
CIMG1952 2
吉"そば"となっていますが、うどんも置いてあります。

まず、真新しい券売機で購入するわけですが、最近まであった"大盛り無料が廃止されたのは、ちと残念です。

卸したてのような、こぎれいな作務衣を着た店員さんに券を手渡し席を探すと、奥の方に座席が6席ありました。立ち食いだった旧店舗に比べ、大きく変わったのが、ここです。

ほどなくして、出来上がりです。

◇コロッケそば 360円
CIMG1953 2
今回は、オープン記念の粗品付きです。

CIMG1958 2

目の前に書かれた"こだわり"
CIMG1961 2
これを見る限り、体に良さそうなものばかりで、安心できます。

CIMG1959 2
ずずずっーと、音を立てて、啜りこんだ方が美味しく感じるのは間違いありません。他のチェーン店に比べて、つゆが薄く感じるのは、無化調ゆえでしょう。

コロッケを、二つに割ってみましょう。
CIMG1960 2
柔らかめだけに、中身のじゃがいもが、つゆに溶け出します。これって、いい感じです。

ごちそうさんでした。普段づかいにいいお店です。

※2015.6.23 一部改訂