ちょうど1年前に買ったデジカメが、突然、動かなくなりました。
最初は、電池切れか?と思ったんですが、充電してもダメなので、故障です。

それにしても、数日前だったら、修理保証が使えたと思うんですが、こればかりは仕方ありません。、

当分は、スマホと予備のデジカメでの撮影になります。
年明けに、また新型を購入しましょう。今度は、タフなものがいいでしょうね。



この日の吉祥寺は、雨。 氷雨と言ってもいいほどの冷たい冬の雨は、辛いです。
CIMG0213 2
手紙をポストに入れるまでの少しの時間でさえも、アカギレの手が辛いです。

こういう寒い日は、温かいものが食べたくなろうというものです。
それで、向かった先は、一圓 井の頭店だったんですが、途中で、店休日なのに気づき、本店に向かいました。

一圓 本店
CIMG0220 2
角店なので、入口は二つありますが、今回は、こちらから入りました。

店内は、逆コの字カウンターになっていて、奥の方に通されました。客層はさまざま、老若男女、ヲタオヤジも1名(゚∇^*) テヘ♪

すぐ目の前には、お品書きが貼りだされています。
CIMG0221 2
もうすでに、温かいラーメンということだけは決めていたんですが、特に、体を温めてくれる気がして、味噌拉麺にしました。

みなさん、辛抱強く待っているのですが、どうやら、お目当ては、餃子のようでした。店員さんが、10分くらいかかりますとのことわりを言っていますが、誰一人として、いやな顔をしません。

こちらの注文は、しばらくして、届きました。

味噌拉麺 710円
CIMG0222 2
味噌ラーメンというと、赤を連想する人も多いでしょうが、ここは白。

CIMG0225 2
前回、井の頭店で食べた「吉祥寺ラーメン」と同じ様に、かなり柔らかい麺です。

感覚的に"のびているのでは?"と思う人もいるでしょうが、店の人が、麺をゆでる時、しっかりと確認した上でのことですから、店の特徴だと考えていいのです。

具は、海苔、メンマ、ほうれん草に、チャーシュー
CIMG0229 2
チャーシューは、でかいです(へ。へ)ζ

ちょっと辛さを加えてみようと、卓上の唐辛子を投入です。
CIMG0227 2
(入れ過ぎには、注意です。)

さて、近くに座っていたのは、どこから見ても、吉祥寺マダム。推定65歳。

ロレックスの腕時計に、大きな宝石の指輪複数、高価そうなネックレースに、しゃれた服装
・・・とても、ラーメン屋さんでは見かけない
m(;∇;)mような方ですが、美味そうに食べていたのが、餃子定食なのでした。

後で、食べログで調べると、ここの名物は、この餃子だったようですね。
誰もが愛する逸品なのですから、納得しました。
次回は、必ずや、この品を食べたいものです。




今年を、振り返ってみたいと思います。

4月には、消費税増税という大きなイベントがあり、飲食店の料金も大幅に上がりました。

まずはランチから。 これを節約しようと思うあまりに、気分的に落ち込んでしまったのが事実です。全然楽しくない日が続いたのです。

幸い、小遣い制ではないフーテンの身です。 
精神衛生上悪いというので、けちりすぎるのはやめました。すると、たちまちに、楽しい毎日が訪れました。貯金などは全く出来ませんでしたが、やはり食べたいものを食べるっていうことには、かえられません。

次に旅行。 九州に3回、大阪に1回、北海道に2回に行きました。
その土地の美味い物を思う存分食べたことは言うまでもありません。
特に、宿泊先ホテルの朝食がとても印象に残っています。

旅行に行った時ぐらいは贅沢をしたいね・・・というのがワイフとの共通意見です。

自宅飲み・・・これは、今年は、充実しました。

自宅倉庫には、ホッピー(リターナル) 鹿児島直送の芋焼酎、東急吉祥寺店から日本酒ひやおろし、信濃屋でのバーボン、ウイスキーを揃えました。冷蔵庫には、梅酒とソーダ、チューハイ各種を冷やしておきました。

最後は、外飲み。 帰りの電車が辛いので、タクシーで帰れる範囲が主になってしまったのが、多少残念でありました。「孤独の煮込み」もさぼりがちになりました。

総じて、いい一年でした。