吉祥寺には、ほぼ毎日来ているというのに、ノンベエなら知らない人がいないであろうハモニカ横丁で飲んだことは、数少ないというのは、考えれば考えるほど、実にもったいない話です。

前回は、某酒場で意気投合した女子に連れられ、この横丁のどこかに行ったのですが、まったく場所を覚えていません。めちゃくちゃ、酔っぱらっており、まるで迷路のようなこの横丁ですから、方向を見失ったのも当然でした(^^;)

この日は、行きたい候補の店があったのですが、残念ながら移転しておりました。

とりあえず、ハモニカ横丁の奥に入ってみることにしましたが、このすごい人出です。
IMG_8925 2
どの店をのぞいても、楽しく飲んでいる男女の姿が多く見受けられます。もうひとつの候補の店も、残念ながら、満席でした。

どこにしようか?

ブラブラしていると、一角に立ち飲み屋を発見。解放感があるし、店先にある丸テーブルもぽっかりとそこだけ空いていたので、ここに入ることにしました。

エイヒレ
IMG_8927 2

まずは、◇ホッピー 370円(税抜、以下同様)から。
IMG_8929 2
ナカ(焼酎)※ グラス一杯分の金宮¥530は、別グラスでの提供で、思いのほか、量がたっぷりでうれしいです。グラスの氷は、少々、じゃまですが、まあいいでしょう(^^;) 

◇チャーシューメンマ 500円 ◇サツマアゲ 400円
IMG_8935 2

◇ギョーザの唐揚げ 400円
IMG_8939 2
ブログネタにはいい品です。 唐揚げ粉が軽くまぶしてあって、表面はカリカリした食感の仕上がりです。

◇チャーメン 600円
IMG_8943 2

ここで、ドリンクを追加しましょう。 ◇すだちサワー 530円
IMG_8950 2
さっぱりしたドリンクで、暑い時期にはもってこい。

◇コロッケ 400円
IMG_8954 2
三ツ矢ソース(ウスター)をかけていただきます。

◇チーズクラッカー 400円
IMG_8955 2
(ぶれていて、すいません)

最初は軽く飲もう・・とここにしたのですが、いろいろと話がはずみ、テンションがあがっていました。ここで、ふと時計を見ると、店に入って、2時間近く経っていて、これは驚き。いろいろ食べて飲んで楽しかった時間だったから、あっという間だったんです。

会計は6600円。 これは吉祥寺価格とみていいでしょう。

それは仕方ないにしても、もし、要望をあげるとすれば、
ひと皿に盛られた料理の数を偶数にして欲しいということ。 
1や3と奇数だと、2人客としては、分ける時に苦労するんです。 これが、正直な気持ちです。

2時間立ちっぱなしだったので、足と膝が痛くなってしまいました。年には勝てません(^^;) ようやく駅の階段を昇り、電車に乗りこみ、帰宅の途につきました。
※2015.7.29 改訂