天気も悪いし、自宅でおとなしくしているつもりが、年賀状の消耗品がないのにきづいた。

ビックカメラ大宮そごう店まで出かけ、用事を済ませたら、ちょい飲みしたくなり、駅前のこの酒場に駆け込んだ。

運良く、カウンターの右端に着席できた。
ホッピーを飲みながら、煮込み豆腐が出てくるのを待った。

♪キマシタ


071f37f7
濃厚な味噌ベースの汁に、煮込まれた大ぶりの大根、こんにゃくがとても美味い。豆腐は崩されているが、その分、味がしみていてから、これも本当に美味い。

カウンターの上方には、短冊がぶら下がっていて、そこに「ハチノス刺し」と書いてある。
川越で、「スズメバチ酒」を経験したので、さぞや変わったものが出てくるに違いないと踏んで注文した。

真向かいの紳士が、なにやらほくそえんで話しかけてきた。
ハチノスも知らないの?って感じにも思えた。

で、出てきたのが・・・

蜂の巣が、切られて出てくるわけでなく

ede953bf
モツの「ハチノス」
つまり、牛の第二胃の刺身であった。

ご主人に聞いたら、しっかりとした処理をしていたとのことで、ぼくは最敬礼した。
fd07d412

どうも、川越のスズメバチショックが頭から離れないようである。
素直にとらえれば、いいことをねじまげて考えてしまっている。

で、肝心のお味のほうはというと、いうまでもなく最高である。
つけだれと共に食すると、こりこりとした感じが官能的でもある。

もうこうなると、ホッピーを飲むしかない。ぐんぐん飲みたくなってきた。

ここで、目にした「ホッピー百景」その1は・・・


a7727127
素晴らしいの一言です。 (2006.12.14訪問)

※2015.7.28 移植