大宮で、いつものようにぶらつく。ルミネに入ったら、若き女性ばかりで完全な場違いを感じ取って、この店を出た。すると、ここは銀座通りである。小腹もすいてきたので、店を探して行き着いたのがこの店だ。
焼き鳥、釜飯の店だが、昼は定食を出している。同時に、酒飲み用に煮込みを出しているのである。祝賀用ビールを飲むことしばし、出されたのがこれだ。
◇もつ煮込み 480円

325b6457
ご丁寧に下皿までもついた贅沢な供され方である。白もつがメインの味噌ベースあっさり系である。

この煮込みで特筆すべきは、中のこんにゃくだ。

8563b8b2
このこんにゃくは絶品である。なにしろ歯ごたえがいい感じなのだ。オレも忘れるな!という主張が、伝わってくる。一皿に、二個だけの存在が素晴らしかった。

ここのもつ煮込みは看板メニューらしい。何しろ、頼む人が多すぎて、すぐに売り切れるらしい。自分は最後から二番目の客であった。

正月のめでたい席で、祝賀のビールとともに煮込みを食べる。こんなメデタイ話はない。

403c1a3c

すがすがしい気分で、店を出た。★制覇まであと214杯★

※2015.7.30移植