所用があって、亀戸に行ってきました。前回は、いつ行ったか忘れてしまうほどの久しぶりです。お隣の平井には、2年くらい仕事で訪問してはいたんですが(^^;)
IMG_0054 2

少し時間があったので、駅前を散策してみたんですが、この日はとても暑い日。ノドの乾き具合が半端でなく、熱中症になってはいけないと水分補給です。この後、用事があったので、残念ながら、ノンアルコールです(^^;)
IMG_0065 2
オレンジの風味が、かすかに香る味で、こういった猛暑の季節にはうってつけです。おかげで、ほっと一息つけました。

用事もすんで、お昼時。午前中に目星をつけていた店へ直行です。
なか卯 亀戸店
IMG_0096 2

うなまぶしを食べようと、券売機の画面を見ると、外のポスターには載っていなかった、「特うなまぶし」がありました。店員さんに聞くと、「特」の方が、うなぎが多いとのこと。せっかくだからと、こちらを頼みました。
IMG_0095 2

卓上の緑茶を飲みながら待っていると、思いもよらない速さで提供されました。これにはオドロキ、さすがなか卯です。
◇特うなまぶし 1290円
IMG_0074 2
これって、まさにうなぎ界の絶景といいても過言ではないでしょう。ぶぶあられや刻み海苔も付いています。しゃもじがないのは、玉に瑕ですが、それ以外は完璧です。
IMG_0076 2
錦糸卵の上には、ほぼうなぎ一匹分が載っています。

ひつまぶし風に食べ進めましょう。まずは、そのまま、食べます。
IMG_0079 2
身が非常に柔らかいので、箸上げは困難です。でも、これが、旨さの証でもあり、嬉しいんです。

次は、薬味を乗せていただきます。白く見えるのは、わさびです。ツンとした風味と、うなぎの相性は、言うまでもありません。
IMG_0081 2

その次は、お茶漬け風にしていただきます。かきこむようにして流し込むというのが的を得ているかもしれませんね。本当に美味いものは、すんなりと胃に収まっていくもんなんですね。美味すぎです。
IMG_0087 2

写真撮り忘れましたが、最後は卓上の山椒をたっぷりかけていただきました。
IMG_0093 2

あー 美味かった。ごちそうさん。大満足でした。



食養生という言葉があります。上手に食べることで健康を保つということです。例えば、ラーメンばかりとか、インスタント食品ばかり食べていては、栄養が偏よろうというものですし、逆に、バランスのいい食事で、心身ともに健康になれます。

この考えに共鳴しているワイフは、いろいろと全国の美味いものを取り寄せています。

たとえば、博多から取り寄せた、もつ鍋
IMG_9793 2
これがめちゃくちゃ美味かったです。当然、酒もすすみました。

毎日、美味いものを食べるということは、人生を豊かにするもんです。頑張って、そういうものを探すことにします(^^)