久しぶりの弁当ネタになります。今回、頂いたものが、とても美味かったので、記事にします。

◇吉祥寺車屋 吉祥弁当 2700円
b66d0d05-s
見るからに豪華ですし、もちろん、味の方も素晴らしいものでした。特に、中段左のステーキは、好みの味で、ビールとの相性もすこぶるいいものでした。海老も、芝煮一匹と天ぷら二匹の二種あって嬉しい限り。ど真ん中に、里芋の煮物を配置するあたりは粋です。

今回は、3つ頂いたので、家族にもあげましたが、とても好評でした。

自分は、弁当の惣菜をアテにしながら、焼酎のお湯割りを飲むわけでして、これも乙なもんです。
あー 美味かった。美味いものを食べる元気が出てきます。ごちそうさん。



自分の思うようにいかないのが人生です。思いつめても仕方ないから、最近は、近くの見晴らしのいい場所に行き、月を眺めます。ぼんやりと眺めていると、胸のつかえがスーっとなくなるから不思議です。観月というものは、心にゆとりを与えてくれるのです。

月だけでなく、昼間は、空を眺めます。中央線の車両は、高架になっていますから、荻窪から吉祥寺あたりは、空を眺めるのに最適です。ただ、電車内では対面にいる乗客に注意してください。あらぬ疑いをかけるかもしれません(^^;)

この日の吉祥寺は晴れ。今年の夏は、記録的猛暑ですから、少し歩くだけでも大変です。
IMG_0227 2

ここで、空を見上げてみましたら、こういう雲がありました。
IMG_0228 2
少し崩れたドーナツ状の雲です。よく見ると、二つの雲がちょうどいい具合に組み合わさったものだったんです。

1分ほどすると、形が崩れ、切れ目が出来ました。
IMG_0230 2

諸行無常と言ってはおおげさかもしれませんが、この言葉が当てはまるような気がしました。
あまり物事にこだわらずに生きていくのが、楽しい人生のための秘訣ではないでしょうか?そういきたいもんです。