池袋で飲むのは、本当に久しぶりである。
スリーオヤヂーズの第三回目の定例会は、昭和歌謡が店内に流れるレトロ居酒屋「鳥定」で行われた。
b2ed5cbd22

口開け直後だから、このような感じだが、すぐにお客で満員になった。ここは、人気店であり、オヤヂのみならず、いろんな年齢のひとであふれている。
ホッピーは、白も黒もある。中は氷入りの小グラスで供される。
壁一面には、昭和のポスターとともに、負けず劣らず、お品書きの短冊が並んでいる。
マカロニサラダ、ポテトサラダと一緒に、もちろんこの品も頼む。

◇もつ煮込み 400円

6

食べやすいあっさり味噌風味である。からし付き。豚もつなのだが、なんと三枚肉が入っているのである。おでん風でもあり、楽しい一品だ。 


さらに、短冊を眺めてみたら、どきっとするようなメニューが目に飛び込んできた。

7a403755 2

 人肉唐揚  
ぽぱいさんのブログで先に述べちゃった通りです。(店員さんも洒落が通じる人で、いろいろ思わせぶりなことを言ってくれましたが・・・)もうこのころになると大盛り上がり。

グルメッチーさんの料理の博識ぶりが、さらに場を盛り上げてくれるのだ。彼が頼んだのが、次の品だ。さすが食通の一品。 ◇赤ウインナー炒め

6b61d95e

この見事なまでの赤が食欲をそそる。これぞ、昭和時代の居酒屋の看板メニューと言えるだろう。 

◇あじのなめろう

1e7945d0

◇マカロニサラダ

0387e6cd

美味い料理に舌鼓を打ちながら、気のおけない仲間と飲むことほど楽しいことはない。
南池袋・パルコ前ビルの二階にあるこの楽しいレトロ居酒屋でスリーオヤヂーズの面々は、いろいろな話題に花を咲かせたのであった。

☆制覇まで、あと193杯☆スリーオヤヂーズの面々に感謝

※2015.8.8 改訂