浦和駅西口で、次の店を見て回る。お目当ては、もちろん煮込みなのだ。ガード下のディープな酒場は、今回はパスし、伊勢丹浦和店近くのこの店に入ることにした。東京が本店で埼玉県内は、ここだけのチェーン店のようである。
店内は、しっかりとプライバシーが保たれている。さながら、迷路のようでもある。

◇豊祭!牛すじ味噌煮込み  724円

d40ebcbf

何と、素晴らしいネーミングであろうか!最近は、このような煮込みの名称にも、興味がわくようになった。具は、牛すじ、豆腐、大根、にんじん、こんにゃく、ごぼう・・・まさにフルラインナップといった豪華メンバーである。
ここで、◇トマトハイ 504円を頼むことにした。

cbdd3bdd

さっぱりとした味で、突き出し(294円)の二つの小鉢との相性もいい。もちろん、先ほどの煮込みとも非常に合うのである。ダイニングバーは、やはり若い女性を意識しているからおしゃれなのである。事実、ギャルの比率はかなり高いようであった。 

中年オヤヂは、楽しき一人酒を終えて、浦和駅へと歩を進めたが、そこに見えたものは、近くオープン予定の巨大な浦和パルコの姿であった。湘南新宿ラインの新規停車とこの施設開業で、浦和駅周辺が一変するであろうことが予感出来そうである。
☆制覇まで、あと185杯☆おしゃれ煮込みもなかなか乙なもの
※2015.8.15移植