東京駅の新丸ビルをざっと見て、秋葉原経由で上野御徒町へと向かいました。お目当ては、「味の笛」だったのですが、日曜日で休みでした。アメ横で買い物をした後で、どこか良い店がないかと探していたら、なかなか洒落た店先の居酒屋がありました。
幸運なことに、カウンターが空いていました。それも二人分の座席をぼくだけで利用できるのです。意外だったので、嬉しくなりました。ハイボールを飲みながら、トーゼンの品を待ちます。

◇牛もつ煮込み

c3001617

おすすめの品と銘打っているだけあって、きれいな盛り付けです。牛もつに、正方形の薄めのこんにゃく、ささがき状のごぼう、上にはたっぷりねぎが添えられています。味は、正統派味噌ベースです。牛もつ煮込みの場合、ぼくとしては醤油ベースの方に甘い点をつけてしまうのですが、今回は下町風味噌味煮込みに牛もつという組み合わせです。

豚の白もつと同じような食感でしたし、ささがき状のごぼうととも、上手く馴染んでいるようです。ハイボールとの相性も良かったです。

47a9c080

店名にあるように、突き出しは”れんこんの煮物”でした。これが、ぴりりと辛味が効いていて美味い。酒は、焼酎を中心にして、たくさん置かれています。ハイボールの後は、◇黒糖焼酎 朝日のお湯割りをもらいました。

17270f06

これがまた美味いのなんのって・・・どうしてこの世にはこんな美味い酒があるんだろう? 真面目に思います。焼酎に関しては鹿児島の銘柄は相変わらず人気があります。
最後は、◇15品目のバランスサラダにしました。

310fe1ff

野菜不足を解消しようと頼んだわけですが、このうちどうしても13品目の名前しか分かりませんでした。勉強不足ですね。上野という土地にありながら、喧騒とは無縁のダイニングバー・・・なかなか貴重です。気持ちよく食べられ、飲んで良かったです。
☆制覇まで、162杯!!
※2015.8.22 移植