生ホッピーが飲めると聞いて、以前から行きたくてたまらなかったお店に、親友を誘って、ようやく訪問することが出来ました。
場所は、江東区扇橋ですが、一番近いのは、メトロ半蔵門線と都営新宿線が乗り入れしている住吉駅。ここから、徒歩で7分ほどです。
ホッピーハウス 美好
住吉 美好
ホッピーのファンなら、泣いて喜びそうな目を引く外観です。自分も、雨の中に、これを見た途端に、テンションが上がりました(^^)

縄のれんをくぐり、扉を開けると、そこは、落ち着く空間です。こういう雰囲気は、一朝一夕には出来上がるものではなく、貴重なものです。店内には、カウンターとテーブル席が備わっていますが、予約しておいたので、一番、いい四人がけテーブル席に着座出来ました。

壁一面には、多くの短冊が所狭しと貼ってあり、ノンベエの心をくすぐります。
IMG_1041 2

さっそく、 ◇樽生ホッピー(白) 380円(税込、以下同じ)で乾杯です。突き出しは、キャベツです。
IMG_1026 2
一口飲んでみると、これが、実に、素晴らしい樽生ホッピー! いろんな店で、生ホッピーを飲んでいますが、間違いなく、最高品質でした。口当たりが、実にまろやかで、ノドごしが抜群にいいのです。こういう良品で、友と語らえるなんて、もう、ただただ嬉しい限りです。同時に、この樽生ホッピーを、ぜひ全国のみなさんにも、飲んでいただきたいと思いました。

アテは、いろいろ揃っていますたが、400円台が中心で、気安い品ばかりです。
◇にんにくの芽レバー炒め 420円
IMG_1028 2
◇川えび 420円
IMG_1029 2
どちらも、ホッピーに合うアテです。美味い!

ここで、◇樽生ホッピー(黒) 380円 をおかわりです。何しろ、美味すぎるので、ぐびぐび飲んで、すぐにジョッキが空になるのです。
IMG_1032 2

◇ゲソバター 400円 半生っぽい食感が心地よく、塩味が程よく効いて美味い。
IMG_1033 2
◇牛もつにこみ 400円 元にこけんですし頼みました。下町の食べやすい煮込みです。
IMG_1038 2

◇樽生ホッピー(ハーフ&ハーフ) 380円 ここには、この品まであるのですから、すごいです。
IMG_1036 2

◇ポテトフライ 400円
IMG_1045 2

楽しく語り合うと、ホッピーも、おのずとすすみます。一杯380円という気安さもいいし、女将さんの接客も最高なので、ここから、バンバンと、ホッピーを追加注文しました。親友も、この美味さが気にいってくれて、良かったです。

結局、二人で、計12杯くらい飲んだのではないでしょうか? 気持ちよく酔っ払っていたので、正確に覚えていません(^^;)

まあ、とにかく、楽しくて仕方のない、特に、ホッピーファンならば、ぜひ、足を運ぶ価値のある素晴らしいお店でした。会計は、ひとり 5000円ほど。あー美味かった。ごちそうさんでした。 また、行きたいお店です。

店のすぐ目の前は、バス停となっていて、住吉駅は、ふたつ目、錦糸町駅まで 四つ目で着きます。次回は、このルートを逆にして訪問すれば楽です。
結局、錦糸町駅まで行って、総武線に乗って、帰宅しました。いい夜になりました。

美好居酒屋 / 住吉駅菊川駅