煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

うどん

かいけつゾロリで、プチ酒盛り@富士そば荻窪南店

一年に一回は、タンスのハンカチの入れ替えをします。毎日使うものだから、どうしてもヘタってきますからね。この日は、吉祥寺東急とマルイを回って、気に入ったものを購入して一安心。

家でゆっくりと、飲んで食べよう

・・・・そう思って、荻窪駅に着くと、なんと、メトロ丸の内線が止まっていました。復旧まで時間がかかるというので、軽く食べることにしました。

本当に久しぶりに行きました。 富士そば 荻窪南店
IMG_0975 2

ただ、食べるだけじゃつまらないので、ネタになるような品を探しているとありました(^^)v
IMG_0951 2
かいけつゾロリ ・・・なんか、懐かしいです。子供が小さい時によく見ていたものです。

まず、◇缶ビール 280円 で、一人乾杯。
IMG_0955 2
どんな状況でも楽しめるかどうかは、自分の気持ち次第です。懐メロを聞きながらのビールは、なんかしみじみしていいです。

番号を呼ばれ、取りに行く・・・当たり前のことですが、これも面倒くさがらず、積極的に出向きます(^^)

◇ミニ豚バラキムチ丼セット 冷やしきつねうどん 600円
IMG_0956 2

かいけつゾロリだから、当然、きつね(油揚げ)
IMG_0960 2

これって、やはり、おこちゃま用メニューなんでしょうか? ちょっと、ボリューム感がイマイチでした。
IMG_0959 2

というわけで、 ◇かき揚げ 110円を、現金にて追加です。 「つゆをかけますか?」と聞かれましたが、「結構です」と断りました。

IMG_0962 2


半分はそのまま食べ、残りの半分は、冷やしうどんのつゆに浸しました。
IMG_0970 2
難なく平らげて、時計を見ると、もうそろそろ電車も動き出す頃・・・店を出ました。
しめて、990円で、意外と高くつきましたが、キャラクター使用料や店員さん深夜帯時給1355円を考えたら、そんなもんでしょう(^^;)

帰宅したら、なんだか、またお腹がすいてきて、頂き物の鹿児島焼豚と宮崎麦焼酎で、酒盛りをしました。
IMG_0981 2
IMG_0984 2
昔、ある麦焼酎を飲んで頭痛がして以来、避けてきたのですが、この焼酎は、まったく大丈夫でした。
いろいろあったけど、終わりよければ全てよしです。楽しければ、それでいいんです。

丸亀製麺だし玉肉うどんを食す@中野坂上

某日、テレビから流れてきたCMは

♫あったかいだから~の  くまもん クマムシ 

ワイフと目があい、早速食べに行くことにしました。
丸亀製麺 中野坂上店は、改札を出て、右手のローソン方向にあります。

IMG_8050 2


店先には、だし玉肉うどんの立て看板、パネル、ポスターと、賑やか。この品に力を入れているのが分かります。

IMG_8051 2


いつものように、トレイを持ち、この品を頼みましたが、これは、店員さんが、ひとつずつ手作りするというもの。ご苦労さんです。出来上がったら、座っている場所まで運んでくれました。

◇だし玉肉うどん(並) 590円

IMG_8054 2

丼の真ん中に、どど-んと乗っかった出し巻き卵は圧巻です。

大好きなネギを、たんまり持ってきました。

IMG_8055 2


真ん中に、箸を入れ、断ち割ってみると・・・

IMG_8058 2

中から牛肉が姿を現しました。味は、それほど辛くありません。断然、出し巻きの味が優勢です。正直、甘すぎる気がしましたが、これは好き好きでしょう。

先ほどのネギを投入しました。

IMG_8059 2

日頃慣れている肉うどんとは、まるで全く違う品です。出し玉が加わることで、こうも違うもんなんですね。ごちそうさん。


IMG_8060 2
※2015.8.4改訂

ウルトラセブンを大切に。そして瀬戸うどん(新橋)

1月14日 いつものように新橋駅烏森口を歩いていますと、うれしい光景に出会いました。
IMG_7712 2

そうです!ウルトラマンスタンプラリー2015が始まったんです。
新橋駅のキャラは、嬉しいことに、ウルトラセブン。
IMG_7718 2
いつ見てもほれぼれする造形には、見とれてしまいました。写真を撮っている人も多かったです。

数日後、同じ場所を訪問してみると、あれれ? ウルトラセブンがいません。

代わって、一枚の張り紙がありました(写真クリックで拡大)
IMG_7748 2
置かれていた場所は、少々駅員さんからは目につきにくい場所であり、さらに警備の人もいなかったので、なんらかの破損を生じることがあったんでしょう。

いずれにせよ残念です。特に、スタンプラリーを一生懸命している人にとって、新橋にウルトラセブンがいないっていうことは、とても悲しいことなのです。

※これは、1月16日時点の情報です。

ここ数日、風邪なのか、それとも、生ガキに当たったのか分かりませんが、お腹をこわしてしまいました。とても、日常生活が出来るレベルではない事態でした。こういう時は、本当に健康のありがたみが身にしみます。

24時間スポーツドリンクのみで脱水は防ぎ、昼飯時になりました。胃腸の負担を考えて、うどんに決めました。
目指したのは, 瀬戸うどん西新橋店
IMG_7755 2

ここのかけうどんは、多分、都内で最安値ではないでしょうか?
IMG_7753 2
なんと 税込 180円!
カウンターで受け取ったばかりのかけうどんの写真は失念しましたが、ねぎは乗せ放題のシステムです。
IMG_7763 2

これをたんまり乗せましょう。
IMG_7757 2

今回は、腸の安静ということから、大好きな七味唐辛子はかけませんでした。
IMG_7761 2
丸一日スポーツドリンクしか摂っていなかった身にとっては、とても有難い食べ物になりました。まじで、涙が出そうでした。

食事というものは、楽しく食べるというのが基本ではないでしょうか?
どんな食べものだって、感謝の気持ちを持って食べれば、本当に美味いものです。

この夜、ワイフが作ってくれたのが、温かいポトフ。またこれも絶品でした。

今回、腹をこわしたせいで、いろいろ有難さを感じたことが出来て、けがの功名となり良かったです。

うまいカレー南蛮うどん、ここにあり@うさぎや(新橋)

とても自慢出来る話ではないですが、
来年の2月で、パチンコやめて、丸二年になります。

それまでは、まるで、キ〇ガイのように、通いつめていました。

カテゴリーのパチンコがすべてを物語っております
・・・とは言っても、大勝ちした時のものしか載せていませんから、勝ちっぱなしにみえますが、決してそうではありません。負けている時の方が、圧倒的に多いのです。

どうして止められたか?

なんか、急に行く気がなくなったんです。突然、熱がさめたというのが正しいかもしれません。

おかげで、ちょっとした飲み食いの余裕が生まれたので、良かったと思います。



この日の新橋は、晴れ
CIMG2101 2
街路樹も、すっかり紅葉になっています。

これを見ていると、体中が余計寒々としてきて、向かったのは、ゆで太郎です。
HPで「鍋焼きうどん」が冬メニューであると知って向かったのですが、ありませんでした。
CIMG2106 2
というのも、ゆで太郎を運営しているのは二系統あって、新橋地区の店は、信越食品グループの方で、メニューが違っていたのです。

残念です
・・・というわけで、温かいものを求めてのプチ放浪です。

そうすると、よさげな店がありました。
うさぎや
CIMG2114 2
1951年創業と言いますから、老舗と言っても過言ではないでしょう。
こうして営業を続けているのだから、なにか秘密でもありそうです。

暖簾をくぐると、狭いながらも、L字カウンターがあり、その中央あたりには、給水機と揚げものが入ったショーケースがありました。

すぐに店員さんたちのなごむ声に笑顔。窮屈さを微塵も感じさせないのは、必然です。気持ちがとてもいいんです。

ネギ 入れますか?
との問いに、お願いします と答えます。

◇カレー南蛮 うどん 500円
CIMG2109 2
カウンター越しに料理が届いたのと引き換えに、代金を支払うというシステムです。

ドロリとした和風だしがよく効いたカレーソースの下には、温かいうどんが入っています。
CIMG2111 2
うどんにコシはありますが、それほど、噛む必要はありません。

この具合は、かつて、宮崎の事業所にいた時、よく行っていたのが「やぶしげうどん」に似ています。食べていると、ここのうどんを思い出しました。

話を戻します。

うどんを食べ進め、器を探っていると・・・
CIMG2112 2
豚肉が入っていました。これが美味いのなんのって。カレーとの相性抜群の食材だとあらためて思いました。

一気に完食したら、体がポカポカしていい気持ちになりました。温かい食べ物に感謝です。ごちそうさん。
※2015.7.16 一部改訂

ネギたっぷりでも無料がいい@瀬戸うどん(新橋)

九州にいた時は、昼間に、空を見上げたことなんかありませんでした。
たぶん、それは、自然が、あまりに身近にありふれ過ぎていたからでしょう。

今はというと、都心で、人工物ばかりに囲まれる生活(∪_∪;)

”自然”に飢えているからなのか、見える空は狭いというのに、かえって、見上げたくもなります。
そうすると、雲の形で、季節の移り変わりを、しっかり、自分の目で確認出来たりするのです。

この日も、新橋の空を撮影してみました。
CIMG0765 2
(新橋三丁目交番交差点付近)

CIMG0766 2
(西新橋二丁目交差点  日比谷通り 内幸町方面をのぞむ)

秋の雲は、さほどありませんが、ひつじ雲の赤ちゃんらしきものが見えました。



このところ、飲み過ぎ食べすぎが、たたって、胃腸の調子がいまいちです。

・・・というわけで、ランチは、「うどん」に決めました。

新橋地区には、うどん屋は数多いんですが、チェーン店に限れば、「はなまる」「つるまる」「ゆゆや」はあるんですが、なぜか「丸亀製麺」はないんです。不思議と言えば不思議です。

この日は、個人的に大好きな店に行くことにしました。

瀬戸うどん 西新橋二丁目店
CIMG0767 2

店先の立て看板には、新しいメニューがありました。
CIMG0768 2
肉系品書きには、男ごころをくすぐるものがあります。一瞬、そそられたのですが、胃腸安静ということから、見送りました。


とりあえず、入りましょう。ゆっくり、くつろげるテーブル席は満席なので、カウンター席になります。

「同じ店では、極力、同じメニューは食べない」という自分なりのルールがあるんですが、ついつい頼んでしまったのは、かき揚げ丼セット。 

確か、これは以前食べたもので掟破りになります。しかも、「ついさっき、胃腸を休める」と言ったばかりで、ガッツリメニューでもあり、ドアホです(:∩;*)

ところが、幸か不幸か、かき揚げが、一時的に品切れになってました。
少し待ってくれれば・・・ということでしたが、他のメニューを頼むことにあいなりました。

◇天丼セット 630円
CIMG0769 2
おかげで、ここでの初メニューに挑戦することが出来ました(*゚ー゚*)ν

デフォルトでは、素うどんですが、ネギと天かすが乗せ放題という嬉しいシステムのおかげで、こうなりました。
CIMG0770 2
ネギトッピング有料の店なら、100円近くはするかもしれませんから、贅沢な話です。

天丼も、天ぷらは揚げ置きですが、いい感じです。
CIMG0771 2
ちなみに、海老天は、最後に食べました。 ご飯の量は十分にあります。

ここで、ネギが欲しくなったので追加、どんぶりに入れます。
CIMG0774 2
うどんが、もうありませんけど゚。(*^▽^*)ゞ

お腹が一杯になったところで、熱いお茶でしめましょう。店内奥に、給茶機が設置されているんですが、このお茶が、とても美味いんです。 

この値段で、この内容・・・大満足です。 ごちそうさんでした。また来ます。

※後から入って来た南アジア系のお客さん、この店のシステムに戸惑っていました。
英語メニューもあるんですが、セットか単品、温か冷か、豚肉が入っているかどうか、受け取り、支払いは?・・・いろいろ分からなかったんでしょう。 対応していた店員さん、ごくろうさん。 
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ