煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

もやしそば、もやしラーメン

映画「TED2」の前に、もやしラーメンとビール@ラーメン小次郎(歌舞伎町)

毎月1日は、ファーストデーです。それならと、マイシアター、TOHOシネマズ新宿で「テッド2」を見ることにしました。上映開始までは、2時間もの時間がありましたので、まずは、歌舞伎町定点観測を少々やりました。

おっ! 歌舞伎町一番街、俺のイタリアンKABUKICHOの隣に、一軒め酒場が出来ています!
IMG_0873 2
今年7月8日に出来たそうです。朝10時まで営業っていうことは朝飲みも出来ますから、いいですね(^^)

旧ミラノ座の前に、オープン直前のAPA HOTEL 歌舞伎町タワー(仮)
IMG_0879 2
よくぞ、あの敷地内に、こういうタワーを建てられました。感心です。

この時点で、まだ、1時間半くらいあり、腹ごしらえをすることにしました。場所は歌舞伎町で、怖いというイメージがありますが、エリアを選べば大丈夫です。
今回は、百人が百人、絶対的安全を信じて疑わない店です。何しろ、交番の真ん前なんです。日本広しといえども、こんな安全な中華料理店はないでしょう。店の中からは、赤い門灯が見えます。

ラーメン小次郎
IMG_0881 2
この店は、比較的大箱ということもあってか、隣のテーブル席では、合コンなんかも行われていました。羨ましい限りですが、お一人様は、カウンターへ案内。ところが、ここが塞がっており、四人がけテーブル席を案内された次第です。こちとら、1時間は長居する身の上で、嬉しい半面、なんか悪い気もしました。

まずは◇瓶ビール 520円(税込) ここらあたりじゃ、良心的な価格で、しかも、赤星。何も言うことなしです。本当に美味いです。映画が控えているのを忘れそうになりました(^^;)
IMG_0889 2

映画の前に、飲み過ぎ食べ過ぎると、自分の場合、寝る確率、ほぼ100%です。ですから、麺類に決め、ここから、大好きな◇もやしラーメン700円にしました。手際がいいので、あっという間に、供されました。美味いものは、見かけがいいものです。今回も、艶やかな姿です。
IMG_0890 2
サンマーメンと違い、餡にトロミがありません。具の種類は、もうやし、人参、玉ねぎ、にら、きくらげ、そして豚肉です。700円でこの内容なら満足です。

麺の箸上げです。
IMG_0895 2
麺自体ももちもちしているんですが、これにスープが、絡んでくるので、ずっしりとした重量感があります。食べごたえがあります。

スープはさらさら醤油ベース、これに鶏がらスープが加わったもので、味わい深いです。
IMG_0897 2

探っていくと、豚肉を見つけました。もやしラーメンでも、これがあるのとないのとでは大違いです。
IMG_0899 2
入店前は、軽くラーメンでもと思っていたですが、予想以上のボリュームでお腹が膨れました。大満足です。正直、食べすぎた感もありました。 ここで、時間を調整するのに都合のいいカウンター席へ移動、上映開始30分まで店内におりました。


さあ、劇場へ行きましょう。 テッドが出迎えてくれました。
IMG_0901 2

IMG_0906 2
期間限定で、TEDシネマレージカードを発行していました。欲しかったです。

館内は、平日ながら七分の客入りでした。客層は男女同じくらいで20から30代が多数派でした。
 
この映画のスタートからして、驚きました。度肝を抜くようなミュージカル仕立てで、観客の目をすぐに釘付けにする手法は、インディージョーンズ魔宮の伝説みたいです。テンションも上がります。さすが大ヒット映画は違います。

本編に入るやいなや、一転して、これって大丈夫なの?という下ネタの炸裂。これが、陰湿に感じられないのは、テッドや取り巻くキャラあってこそでしょう。ハチャメチャな展開は、その後も続き、子供を作れない身のテッドは、優秀な遺伝子を求め、大胆な行動を起こすのですが、これも笑えます。

テッドが人間かどうかの裁判が行われた一番大事な場面あたりでのこと。

あろうことか、なんと、急にお腹の調子が悪くなってきました。先ほど、小次郎で食べ過ぎたせいだったのでしょうか。
こらえきれず、席を立ち、やっと戻ってきたら、コミコンのシーンになっていました。

ここからが一番いいところ。間に合ってて良かった。いろいろな有名キャラを茶化しているので、いいんだろうか?と考えましたが、これは洒落で済ませましょう。

クライマックスで、テッドの大活躍もあり、ハッピーエンディングとなり、テッド夫婦は養子をもらうことに。そこで、小さいテディーベアを送るのですが、これは、タブン、次回作 TED3 の布石ではないかと思わせるようなものでした。考え過ぎかもしれませんが、これだけ人気があるのですから、続編もありうるでしょう。

この日は、いろいろあったけど、終わりよければ全てよし。面白い一日でした。 次回からは、映画前は、軽食で済ませようと思い、床につきました。

麺のレベルも高し@中華徳大(荻窪)  ビリギャル

久しぶりに、荻窪で中華とまいりましょう。

夜空には、お月さまと北極星が並んでおり、綺麗。東京の空も見捨てたもんじゃありません。
IMG_8670 2

ここから徒歩数分で到着です。
中華徳大  前回は、美味い”ほうれん草炒飯”を堪能しました。
505002b2

いつも、混雑または行列が出来ていることが多いんですが、たまたま空きがあって、待ちなしで座ることが出来ました。
例によって、◇瓶ビール 540円
IMG_8673 2
グラスもキンキンに冷えたものが出てくるので、こういう気遣いは嬉しいです。美味い!
前回には、出てきたタクワン・・・忘れたのか? サービス中止か? 分かりません(^^;)

なるだけ、同じ店で同じものは食べない主義ですから、今回は麺類で勝負です。それも生涯テーマにしているこの品で勝負です。
「もやしそば」と「玉子ラーメン」は同一券ですから、きちんとどちらかを厨房に伝えましょう。

◇もやしそば 750円
IMG_8674 2
やはり、期待を裏切りませんでした。素晴らしいビジュアルです。もやしそばコンテストがあったなら、確実に、水着審査はパスです(^^)

とろみが付いていますから、サンマーメンに限りなく近いものだと言えましょう。
具に関しても、もやしはもちろん、人参(赤)ニラ(緑)は共通です。しっかり豚肉も入っていますから、満足度も高くなります。
IMG_8679 2

かなりパンチの効いた醤油ベースのスープを受け止めるのは、中太ストレート麺です。
IMG_8678 2
のど越しもいいので、すんなりと食べられます。

こちらは、同行者の ◇タンメン750円
IMG_8676 2
長崎ちゃんぽんみたいな濃厚なスープでした。これも美味かった。

他のお客さんは、チャーハン、キムチチャーハンを頼む人も多かったですが、この店の麺類のレベルは侮れません。次回は、別メニューに挑戦です。ごちそうさん。

有村架純ちゃんのビリギャルが大ヒットしているというので観に行こうと、TOHOシネマズ新宿に予約を入れようとしたら、なんと、ほぼ満席でした。空いているのは、ほんの少しだけ(^^;)

大ヒットと宣伝されているのは、決して言いすぎではないのです。マジですごい。もし30億いけば、ゴジラ2014年度版並ということになります。
・・・というわけで、日を改めて、夫婦50割引を利用して行くことにしました。

さて、「ビリギャル」という言葉、今年の流行語大賞候補になることは間違いないでしょう。
※2015.7.26一部改訂

まったりと、もやしらーめん@はなや(荻窪) ブルーベリー

ラーメン居酒屋というのは、昔からの憧れです。
軽いつまみに酒、しめのラーメン・・・これが一か所で済ませるのですからこんなにいいことは、ないのです。

いつものように荻窪で下車。この日は、さしたる目的地もなく、付近をぶらぶらしていて、結局、駅に戻ってきたのですが、ここで目に付いたのが、この店。
たしか、7,8年前に一度来たことがあるのですが、忘れておりました。

はなや
IMG_8263 2
ラーメン屋なんですが、つまみも充実しているという”ラーメン居酒屋”でもあるんです。
ひとりなので、カウンター席に座ることにしましょう。

まずは、 ◇瓶ビールから。ここは、大瓶が標準で、税込530円という嬉しい価格です。
IMG_8264 2
キリンとアサヒの方から、こちらを選びました。大瓶だけあって、さすがに飲みごたえありますが、最初から最後まで、美味い!

おつまみは、いろいろあります。
IMG_8268 2

この中から、◇ゲソの唐揚げ 350円(税込)
IMG_8266 2
ビールに揚げものは合いますね。隠れて見えませんが、ちゃんとマヨネーズもあります。ほくほくのゲソに、醤油を少したらすと、さらに美味さが増しました。こういうのを幸せというんです。

半分ほど食べ終えたところで、麺類を選びましょう。
IMG_8269 2

やはり選んだのは、大好きな ◇もやしらーめん 680円(税込)
IMG_8273 2
いかにも、もやしらーめん!という、もやしの圧倒的存在感がいいですね。どんぶりも大きいので、ボリュームもあります。 もやしとニラには、それほどトロミはないので、あんかけとは呼べません。

麺は、こんな感じ。深みのある醤油ベースのスープが適度に絡んできます。麺の食感が適度に残っているのもいいです。
IMG_8277 2

ここで、豚肉を発見しました。こういう瞬間って、得したようで、嬉しいもんです。
IMG_8280 2
カウンター席のお客さんたちは、思い思いに好きな品を食べながら飲んでいました。ちょい飲みにも、がっつり飯にも、本当に使い勝手のいい場所です。これからも利用させてもらいたいもんです。ごちそうさん。

今朝のブルーベリーです。
IMG_8289 2
昨年は、枯れた花びらがすぐに落ちてしまいましたが、今年は、残っています。めしべも結構残っています。
花元の膨らんだ部分は昨年とほぼ同様ですが、これから、大きくなるかは分かりません。というのも、昨年はこれからという時に、急に枯れてしまったんです。 まめに水やりをして経過を見たいと思います。

CP高い豚肉入りのもやしそばです@珍香園(阿佐ヶ谷)

かなり久しぶりの休みの前夜、阿佐ヶ谷に遊びに行ってきました。

なぜ阿佐ヶ谷かと聞かれても困ります。だって、目的地があるわけでもないぶらり旅だからです。

駅の北口から、歩きまわること15分ほど、ちょうどお腹が空いてきたところに巡り合ったのが
珍香園 杉並区阿佐ヶ谷北2-2-2 阿佐谷北2丁目ビル 1F
CIMG0364 2
反対側の路地にも面した入口がもう一か所あって、二か所ということになります。

店内はワンフロアが一望できる広々とした造りです。
テレビが見えるテーブル席にゆうゆうと座れて満足。こういう余裕は大切です。

まずは、◇瓶ビール(中) 税込450円、ザーサイ付きですし、実に良心的。
CIMG0349 2
のどにしみわたる美味さです!

客層は、さまざま。ファミリー、カップル、ヲヤジ二人組などなどです。

菜譜には、美味そうなものばかり並んでいますが、ここは、やはり、もやしそばを選択です。
ワンパターンですけど、この世界も奥が深いものですからね。

チマチマとザーサイをかじりつつ、備えてある新聞を読んでいると、着膳です。

◇もやしそば 税込 680円
CIMG0354 2
こりゃ、見るからに美味そうです。 混然の美とも言えるもの。 食欲に第一印象の見た目というものは大事です。

スープをまず一口。
CIMG0359 2
美味い!

鳥ガラと醤油の絶妙なバランスが織りなす深みのある味。 とてもいいです。

野菜の具は、もやし、にんじん、キクラゲ、ニラ
CIMG0358 2
サンマーメンとは違い、トロミは付いていませんが、その分、シャキシャキ感が楽しめます。

豚肉も入っています♪
CIMG0362 2

もやしそばと一口にっても、豚肉が入っているのとそうでないのがあるんですが、入っている方が、ポイントが高くなるのは、スープに滋味が生まれ、食べごたえが増すと言った点があります。

4月の増税後、ラーメンも、軒並み値上げされ、高くなりました。
そういう中で、今回は600円台という価格で、かつ、この充実した内容が実現されたCP高しの逸品に出会えました。
ごちそうさん。



お腹もいっぱいになったところで、また散策とまいりましょう。

すぐ近くに、ヲタオヤジとしては、見逃せないこのバーに潜入
CIMG0369 2
店内は溢れんばかりのフィギュアで埋め尽くされています。 最高音質のAV設備の中で、たくさんのお客さんらのすごい熱気。オドロキです。

オリジナルカクテルを作ってもらい、15分の滞在で、1500円(笑)

もう一軒。女子のいる飲み屋「L」へ行き、実に楽しかった。10000円。 

久しぶりの阿佐ヶ谷、いい息抜きになりました。

やっとのことで、終電に間に合い、帰宅後、ひやおろしを飲みながらの反省会。爆睡しました。

もやしそば@茉莉(東中野)

「もやしそば」とぐぐっていたら、東中野にある店を見つけ、さっそく行ってきました。
CIMG4019 2

ここで下車するのは、「ステーキハウス おなかいっぱい」以来のことです。

東中野ギンザ通りに入り、直進すること、5分程度
CIMG4020 2


茉莉(jasmine)

CIMG4024 2

テーブル席について、泡で、ノドを潤しましょう。

◇瓶ビール 500円 税が3%付きます
CIMG4027 2
秋の気配が来ても、美味いです。

ここで、椅子の座り心地が気になったので、カウンター席へ移動です。

◇もやしそば 650円 税が3%付きます
CIMG4030 2
具は、もやし、にんじん、青梗菜、ねぎ 。 結構ボリュームもあります。

またもや、お尻とカウンター席の椅子の相性が悪かったようです(T△T)/


店を出て、腹ごなしに、中野坂上駅まで散歩することにしました。
 
途中、気になる店を発見
CIMG4034 2

中野坂上駅近辺でも、こういうお店
CIMG4035 2

食べてきたばかりというのに、食い意地だけは、相変わらずです(^^;)
※2015.6.17 一部改訂
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ