煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

日常の話

いろんな酒を飲んでみたい

この日の吉祥寺は、晴れ
IMG_9819 2

すっかり夏空です。 中央線の車窓から、いつも眺める雲も、夏らしい積雲でした。
IMG_9821 2
暑い中でしたが、アトレ吉祥寺内のスーパーまで、大好きな氷結ココナッツウォーターを買いに行きました。夜中に起きた時、カラカラのノドを潤すには最適なものなのです。

ところが、売り切れでした(T△T)

置かれている冷蔵ケースの割り当てが小さいせいもあるんでしょうが、意外に人気があるのではないでしょうか。季節限定から定番商品にして欲しいと願うものです。近日中にドンキに行ってみたいと思います。

少々時間がありましたので、酒類のコーナーを見て回ることにしました。実は、こういうのが大好きです。

でも、世の中には、いろんな酒があるものですね。飲んだことのない酒の方が断然多いわけです。考えれば、もったいない話です。ホッピーは必ず一日一本は飲みますから、それに加える酒探しにチャレンジしたいもんです。


現在、前ブログでやっていた「煮込みシリーズ」を編集して、こちらに移植している最中です。

旧シリーズとしてカテゴリーを設けました。
今のところ、「#1-10」 「#21-30」がほぼ終わりました。あと230軒がんばります。
IMG_3305 2

料理の質が、さすがにいいですね@目黒雅叙園

初めて訪問する目黒雅叙園ですが、目黒駅からの下り坂があんなに急なものだとは知りませんでした。早くも帰りのことを考えてしまいました。もし、パーティーで飲み過ぎたら、多分、帰れなくなるでしょうなんてことです。

足を引きずりながらも、ようやく到着しました。
IMG_9749 2
ここの門構えをみれば、とぼとぼ歩いてくるところではなく、タクシーで乗り付けるところだったんですね(^^;)

広々とした建物の中も、絢爛豪華です。
IMG_9788 2

IMG_9789 2



会合が終わり、パーティーが始まりました。この日は、帰途で足にくると困るので、ビールを中心に飲みましょう。
IMG_9756 2
はしたないけど、のども渇いていたし、ガンガン飲みです。美味い。

そして、料理をざっと見ましたが、どれも美味そうなものばかり。さすがは、目黒雅叙園です。
IMG_9758 2

IMG_9762 2

大好物のエビチリが絶品でした。酢豚も同様です。
IMG_9765 2

やはり、シェフが目の前でカットしてくれるローストビーフは食べておかねばなりません。
IMG_9763 2
IMG_9767 2
肉本来の旨みが味わえた一品でした。

もうひとつ、坦坦麺
IMG_9769 2

IMG_9770 2
品のある辛さと言いましょうか、それほど、胃腸に負担をかけない絶品です。

この日、一番感激したのは鉄人坂井宏行プロデュースカレー
IMG_9772 2

あまりの美味しさにおかわりしました。二回目は、ヤサイマンを乗っけてみました。
IMG_9776 2
これらの料理の間はずっとビールを飲んでいました。ほろ酔いでいい感じです。

パーティーの中締めがあって、帰ろうかとしたら、担当者がやって来て、帰りのタクシー券をくださるというので、これには大喜び。それなら、もっと飲めば良かったと思うのは、いつも通りのせこさです。安心して、ワインを飲みました。
IMG_9782 2


IMG_9783 2
やはり、自宅までタクシーだと楽ですね。楽しい夜でした。どうも、ありがとうございました。

鹿児島のつゆで、そうめんが食べたい

九州にいた時は、毎年夏になると、鹿児島の唐船峡に、そうめんを食べに行きました。多い時は、三回もです。
ここは、真夏あっても、湧き出る水は、とても冷たく、涼を求めるには格好のスポットなんです。
IMG_9671 3
今回は、サクラ、ユキ、ジェットジャガも一緒(^^)/

写真ファイルを探ってみると、丸一年前、こういうのが見つかりました。
CIMG2682 2
我が家のそうめんに欠かせないのは、唐船峡のつゆ。これは通販で取り寄せたもの。おかげで、最高のそうめんを楽しめました。
ワイフは、いなりずしとゴーヤチャンプルまでも付けてくれました。とっても美味く、こんな贅沢な話はありません。

繰り返しますが、このつゆ、めちゃくちゃ、美味いです。
f6c98e96

通販でなくても、このめんつゆを、店頭で手に入れることが出来るのは、有楽町のかごしま遊楽館です。買いに出かけようと思いましたら、急に暑くなってしまい、億劫になりました。

今年も、amazonで取り寄せしました。


さあ、また楽しみが出来ました。

非常事態に備えるには・・・ホッピー飲んで

ギリシャやら、中国やら、いろんな問題が巻き起こっていますが、国際問題というものは、決してなくなることはありません。

遠い世界のことかと思っていたことが、日常生活で、この影響を身近に感じることは、何と言っても、食料品の物価でしょう。

つい先日、ココ壱が、再値上げを示唆する発表をしました。売り上げも、利益も上がっているのになぜ?と思いますが、原材料の高騰によるものだそうです。
なんか釈然としませんが、少しトッピングすれば、1000円を超えることは間違いなさそうで、ココ壱のカレーがなんか遠のいてしまいそうです。

まあ、世の中は、常に流動的で、いつ、どんなことが起きるかなんて予想は出来ないわけです。これに対抗するには、どうしたらいいでしょうか?
28cd208c

どんなに、辛い状況でも、いつかは好転する

そう信じて、その時期が過ぎ去るのを待つのがいいと思います。焦ったって、何にも、好転しません。

その時は、ホッピーでも飲みましょう。
#54-2
出典:ホッピー百人

酒の味が変わる舌の不思議

このところ、吉祥寺東急デパ地下酒売り場の美味い日本酒ばかり飲んでいました。
あまりに美味いので、4合ぐらいは、すぐに吞み干してしまうほどでした。

家じゅうの日本酒がすべてなくなったので、散歩がてら、近くのスーパーで、某大手メーカーの冷酒パックを買ってきました。ビニールパックに入ったもので、初購入です。

ところが、まるで、美味くなかったのです。

昔は、紙パック酒でも、もっと美味く感じていたはずなのに、おかしいな?  と思いました。
よくよく考えてみれば、美味すぎる日本酒に舌が慣れて、いわゆる舌が肥えてしまったんでしょう。

とういうわけで、それ以降、家では、ホッピーや芋焼酎が主になりました。ワイフの手料理は、これらに、とてもマッチするもので、舌鼓をうつという生活をしておりました。

1週間ほど経ち、書斎で、酒場放浪記を見ていると、久しぶりに、日本酒が吞みたくなりました。それで、残っていたパックのものを飲んでみたのですが、びっくり。

意外に、美味かったのです。

酒が変わったわけではないのですから、自分の舌が変わったとしか考えられません。とても不思議ですが事実です。酒器で飲む日本酒は、程よい酔い心地を与えてくれたのです。
IMG_9512 2

自分は、麦焼酎が苦手です。昔、たまたまなのか知れませんが、飲んだ時に頭痛がしたので、それ以来、あまり口にしていなかったのです。外吞みした時に、時々、ホッピーの中で、麦焼酎が使われることがありますが、これでも、なんか、気持ちがふさぎました。

実は、家に、いただきものの麦焼酎があります。珍しい宮崎県南部産のものです。麦焼酎の本場は大分ですが、こういうのは貴重です。

いますぐ無理して飲む必要もないのですが、もし、自宅の酒が枯渇すれば、手を付けないわけにはいきません。舌は、麦焼酎の味をとうに、全く忘れていますから、飲んだら、どういう反応を示すか予想が出来ないのです。

さてさて、吉と出るか凶と出るか?(^^;)
IMG_8539 2
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ