煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

ステーキ

格安ハンバーグを銀座まで食べに行ってきましたが、絶品でしたヾ(*゚∀゚*)ノ~

※食べログと連携しています。写真は、そちらを参照してください。

かなり、前からBMしていた店です。
それは、花の銀座で、易くて美味いという評判のハンバーグの店があると知ったからです。

口コミ数も多く、有名店ですから、世間ではいまさらという気もしましょうが、自分にとって100口コミ目。
少し、思い出に残るものにしたいと、JR有楽町駅から歩くこと10分弱、憧れの店に到着です。

こうして、美味い物を食べるために、足を運ぶというのは、食いしん坊の原点なんだといまさらながら思うと
涙がこぼれてきました(゚∀゚*)

◎AOI(エーオーアイ)

喜び勇んでの入店でしたが、「券売機でお願いします」ということで、あわてて購入し、カウンターに着座です。
場所柄か、紳士淑女が目立ちます。そして、ガッツリ系にしては、女子率が高いのも、驚きです。

◆生ビール 300円
?

エビスです。プレミアムビールの先駆けでしょうが、やはりコクがあって美味いです。

待っているあいだに、ここが人気店の理由を考えてみました。
やはり、接客がいいので、これは気持ちがいいです。店内もそれほど圧迫感もないので、くつろげます。
今回は、カウンター端ということもあって、さらに良かったです。

目の前で、店の人が料理を作っているところが見えますが、無駄な動きは、まったくありません。

そして、自動ご飯よそい機で、大盛りのご飯が盛られ、すごいなと感心していると、これが自分のでした。(^∀^;)ァハ・・・

◆ハンバーグライス ご飯大盛り 890円

本当に、びっくりぽんです("▽"*) アヒョ

店のAOIロゴが隠れて見えないほどのライスも驚きですが、メインのビジュアルには、またオドロキ。
食いしん坊の食欲をさらにかきたてる構成なんです。

ハンバーグは120gながら、黄色鮮やかな目玉焼きとポテサラ、サラダが華を添えます。
グリーンアスパラ、レタスの緑、トマトの赤、コーンの黄色・・・サラダの色も綺麗です。

ハンバーグは、いとも簡単に箸で割れるようなやわらかタイプですが、
これを盛り上げるのがこの店自慢のソース。 これだけでもご飯が食べられるのではという深みのあるものでした。

美味いものは、美味い

・・・当然のことですが、そう思わせれくれるものでした。

あっという間にたべおえてしまったのは、その証です。

銀座にありながら、このコストパフォーマンスの高さに、思わず笑みがこぼれました。

わざわざ足を運ぶ価値のある良店です♪d(´▽`)b♪

この年齢にして、若者並にハンバーグを食す@ランディ(水道橋)

小さい時から、好きな食べ物の一つにハンバーグがありました。ビンボー学生時代は、スーパーで、オカズとして、レトルトハンバーグを買ってきて食べていたこともありますが、今では懐かしい思い出です。

というわけで、ハンバーグ、しかも格安のものを求めて、都内を駆け巡るわけですが、今回は、JR水道橋で下車し、お目当ての店を目指しました。
東口から、徒歩5分程で到着です。

ランディ
440ef7b5-s
お店は地下にあって、階段は少々狭いのですが、扉を開けると、清潔でくつろぎの空間が広がっていました。時間帯のせいでしょう、ゆっくりと、テーブル席に着座出来ました。

実は、前日に、スパイシータイカレーを食したので、お腹の調子が今ひとつだったのですが、せっかくだからと、◇BEER アサヒスーパードライ 中ジョッキ 450円(税込)で胃慣らしです。
IMG_1183 2
笑顔の絶えない可愛いオネエサンが運んできたビールの味は格別で、急に食欲が湧いてきました。人間てこういうもんなんでしょうね(^^;)

ハンバーグは、重さによって値段が変わります。最初、150gをと思いましたが、200gへ変えました。
IMG_1181 2

◇ランディバーグ 200g スタンダードサイズ ②ガリマヨソース 1030円(税込)
IMG_1187 2
ライスとスープは、おかわり自由です(^^)

IMG_1190 2

恒例の二分割の儀式です。ナイフを跳ね返すような弾力があって、これぞ、男のハンバーグといった感じです。中から少しながらも肉汁が溢れてきました。こういうタイプが好きです。
IMG_1192 2
 
噛んで食べるというのは、喰らうという表現がふさわしく、動物的になれ、闘争心も芽生え、結果として食がすすみます。美味い!
IMG_1192 2

ここで ◇酎ハイ 青りんご 250円を追加。 この量で、この良心的価格は、嬉しいもの。
IMG_1202 2

あっというまに、ライスを平らげました。
IMG_1209 2

普通盛りで、おかわりです。ちょっと前まで、胃腸の調子がなんて言っていたのが、まるで嘘のようです(^^;)
IMG_1211 2

最後は、スープのおかわり(熱いものに交換)をして、終了です。
IMG_1216 2

あー 美味かった。カロリーうんぬんは、まるで関係なしの楽しいものでした。食事というものは、料理はもちろんのことも、スタッフの皆さんが作り出す優しさというものも大事だと思った夜でした。再訪必至です。

ランディハンバーグ / 神保町駅九段下駅水道橋駅
夜総合点★★★★ 4.5

二軒にフラレ、結局、いつものグリルに落ち着く@くいしんぼ荻窪南口店

ヒマさえあれば、安くて美味そうな店をブックマークしておきます。この日は、荻窪にぜひ訪問したい店があって、昼食は軽めにして、胃の準備をしておきました。

JR荻窪駅南口から、線路沿いに、西へ向かいます。
22d5ee58-s

五分ほど歩くと、住宅地になりますが、ここにあるのが、目的地 「ブルーベル」 ここのオムライスとハンバーグをぜひ食べたかったんですが・・・休みでした(TT)
IMG_0555 2
第二第四水曜日が定休日だというのを見落としていたんです。すべて、自分が悪いんです。

気を取り直し、前から行きたかった ビリーザキッド荻窪店へ。ところが、見当たらず、同じ場所にスペイン風バルがありました。どうやら閉店したようです。

これで二軒に振られたわけですが、もう、ノドは乾くわ、腹は減るわという極限状態です。

こういう時、安全確実な店というのが荻窪にあります。
ステーキのくいしんぼ 荻窪南口店
4787c77d-s
約8ヶ月ぶりの訪問です。店先のポスターを見ると、メニューも一新されたようで期待が持てます。階段を上がると、ちょうど、店内はゆっくりした時間帯でした。こういうのは、いいもんです。
IMG_0562 2

まずは、◇生ビール(中) 480円で、ノドを潤しましょう。
IMG_0569 2
汗をかいた後のビールの美味さって言ったらないです。前回、へきえきした大ジョッキも今回なら飲めたかもしれません。美味い! サラダとスープは先着していたものです。

◇トンテキ180g&チキンステーキ90g&ハンバーグ90g 1300円(税込)で、ガッツリまいります。ソースは、店おすすめのにんにくバター正油にしました。
IMG_0573 2
IMG_0578 2
こういうビジュアルを見てしまうと、写真を撮っている時もヨダレが出ます。

まずは、たっぷりとしたにんにく、それにバターがトッピングされたトンテキから食します。
IMG_0581 2
こりゃ美味い! 暑さを乗り切るスタミナ料理で、ビタミンB1も充分すぎるほどに補充できようというものです。

次は、チキンステーキ これも、無論、美味いです
IMG_0587 2

最後は、ハンバーグ。 恒例の二分割儀式です。
IMG_0591 2
IMG_0595 2
もちろん美味い。こういうのが大好きです。その下に敷き詰められたもやしもナイスです。

ここで、ライスを普通盛りでお替りです。もちろん、無料です。
IMG_0599 2

もう年だというのをすっかり忘れ、ガッツリ食べました。でも、本当に美味かった。ごちそうさん。
IMG_0604 2
やはり、「ステーキのくいしんぼ」は、安らぎの場所で、頼りになります。

安くて美味いんだから言うことなしです@キャロット(西荻窪)

普段から、格安のグリル料理を食べさせてくれる店をブックマークしていますが、今回は、その一軒に参ります。場所は、西荻窪。つい最近ここで食べたなと写真ファイルを探したら、なんと、2014年11月 KIMURAN以来のことでした。月日が経つのは、早すぎます(^^;)

荻窪北口から、歩くこと5分程、先ほどのKIMURANのすぐそばにあります。
キッチン キャロット
IMG_0475 2
さすが人気店ですね。訪問時に満席で、多少、外待ちしての入店です。

メニューには、美味そうな料理の数々が、ずらりと並んでおり、迷ってしまいます(写真クリックで拡大)。
IMG_0476 2

こういう時は、少し落ち着いて、 ◇サントリープレミアムモルツ 中びん 650円 を飲みましょう。
IMG_0480 2
相変わらず、コクのあるテイストです。美味い!

ハンバーグとしか書かれていないので、グラム数を聞いてみると、150グラムというので、一番上に書かれた品を注文しました。

◇ハンバーグとクリームコロッケ 780円(税込)
IMG_0485 2
780円なので、正直、そう期待はしていなかったですが、この内容には驚きました。これに、飲み物まで付いているんですから、さらにオドロキです。

付け合せも、いんげん、人参、フライドポテトと嬉しいものばかり。
IMG_0489 2

いつものハンバーグ二分割の儀式です。
IMG_0491 2
肉汁が溢れれば美味いというのは俗説で、ここのハンバーグは適度な弾力があって、口に入れてからの食感が楽しいものです。美味い!

今回は、特別に、クリームコロッケも二分割の儀式です。
IMG_0497 2
アツアツのホワイトソースがトロリと出てきます。もし、そのまま、口に放り込んでいたら、火傷しそうなほどです。この料理の身上は、からりと揚がった衣とトロリとした中身ですが、見事に仕上がっています。もちろん、美味い。

付け合せの中でも、特に、フライドポテトが美味かったです。
IMG_0504 2

あっという間に、一気に食べ終えました。
IMG_0508 2

最後は、アイスコーヒーです。味も量も納得です。
IMG_0516 2
あー 美味かった。 ごちそうさん。

他のお客さんが頼んでいたので、後で気づいたのですが、ここには、ステーキ盛り合わせ(略して ステモリ)1800円なるものがあるのです。ステーキ皿に、これでもかと盛られた内容に目を奪われました。次回は、ぜひこれに挑戦したいものです。

今回は、冷房が効いた中で楽しむ@牛焼ジョニー池袋店

最近は、格安肉料理ばかり食べております。いわゆるマイブームというやつになります。この日も、猛暑をぶっ飛ばすべく、食べることにします。場所は池袋東口。約2年前に訪問した牛焼ジョニー池袋店に行くことにしました。
IMG_0367 2
その時の印象は、脳裏に、深く刻まれています。というのも、この時の店内(入り口近く)が、とても暑かった(そういう気がした)からです。下手をすると、戸外よりも暑い、そんな炎熱のもとで、汗をかきかきと牛焼きを食べました。料理自体はというと、めちゃくちゃ美味かったものですから、全体の印象は良かったのです。
 
今回も、暑いのを承知の上で、店に入ることにしました。美味い料理のためなら、多少の困難は苦にしちゃいかんのです。

ところが、自動ドアが開き、その途端、なんということでしょうか、とても、涼しい風が体に吹き付けてきたではありませんか。これには、びっくり仰天、コシが抜けました。こういうオアシス状態は、自分にとって、青天の霹靂というべき出来事でした。嬉しかったです。これで、暑さとは無縁に、大好きな牛焼を食べられるわけで、こんな幸せが他にあるでしょうか。決して、大げさではなかったのです(^^)

好きな席へどうぞ・・・というので、奥のテーブル席に陣取りましたら、ここのすぐ上は、エアコンの吹き出し口になっており、絶え間なく出てくる冷風が、火照った体を冷やしました。まことに、気持ちいいものです。

券売機で、購入したのは、 ◇ジョニーの牛焼き(並)720円。ライス大盛り、野菜大盛りで頼みました。
IMG_0369 2

しばらくして、スープと共に届きました。相変わらず、湯気が立ち上っています。
IMG_0374 2

囲いを、おもむろに外すと、標高高しの山が出現です。
IMG_0377 2

バラ肉は、しっかりとした味付けです。こういう辛めの味が食欲を刺激してくれます。美味い!
IMG_0381 2

もやしを主にした野菜には、味が付いていませんが、卓上には、調味料が揃っていますから、自分好みに味付けが出来ます。
IMG_0382 2

IMG_0372 2

肉を食べてみたら、すぐ下に見えたのが麺。並だと肉の量が少なめなのは、仕方ないのです。
IMG_0383 2
ここで、肉をもっと食べたくなって、「肉だけの単品はないですか?」と問うと、「ありません」と残念な答えでした。肉をもっと食べたい気分なら、最初から、肉増しを頼む必要があります。出来ることなら、途中で気が変わった人のために、追加肉とかの単品を用意してくれるとありがたいです。お願いです。

気を取り直し、麺を食べましょう。鉄板側の麺は焦げてますが、またこれが美味いんです。
IMG_0384 2
胡椒やタバスコ、牛焼きのたれをかけながら、一気に完食しました。
あー美味かった。ごちそうさん。
IMG_0388 2

すっかり満足して、店を出て、改めて、店先をみると、こんなポスターが・・・
IMG_0389 2

涼しい店内でスタミナ料理

さすが、よくわかってらっしゃいます(^^)
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ