煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

大食い

台風であろうがなんであろうが、ガッツリ飯@伝説のすた丼(吉祥寺)

いつでも楽しく食べたいものを食べる・・・これが人生の喜びではないでしょうか?
心身共に健康であれば、それでいいのです。

この日の吉祥寺は、台風の影響で雨模様です。
IMG_1055 2

九州にいた時は、いつも、台風のすごさが身にしみたものです。特に海沿いに住んでいた時、まともに歩けないような強風もあったりして、ヘタをすれば、吹き飛ばされそうになったこともあります。
速度の遅い台風だと、数日も、強風域に入っているわけですから、早く通り過ぎないかと願っていました。



この日も、朝から腹がすいて仕方がありませんでした。こうなれば、ガッツリ飯しかありません。年甲斐もなく、伝説のすた丼に行くことに決め、お昼時を待ちました。

そして、時間になると、お店に猛ダッシュです。
伝説のすた丼 吉祥寺店
IMG_1057 2

この日は、雨の日サービスが受けられます(^^)/
IMG_1056 2
半餃子か味噌汁~豚汁変更・・・どちらかが選べます。

◇すたみなカレー ご飯大盛り無料 半餃子(サービス) 680円
IMG_1065 2
これって、20代男子が食べるようなガッツリ飯ですね。1000キロカロリーは優に超えています。

餃子の皿の下には、100円割引券とスタンプカード
IMG_1064 2

まずは、餃子を一個食します。ここのは、皮がもちもちしたタイプで、見た目以上に食べ甲斐があります。
IMG_1071 2

あとの二個を、丼に載せてみました。餃子トッピングカレーになりました。
IMG_1070 2
なんでも、やってみるものです。料理に変化が生まれて楽しくなります。

餃子を、カレーに沈めました。
IMG_1074 2

これが、案外と、いけました(^^)
IMG_1077 2
健康に気遣って食事をするのは大事なんですが、たまには、こうしてハメを外すこともいいのではと勝手に思った次第です。

新メニューが出ているこの店にまた来たいもんです。
IMG_1060 2


ここ一ヶ月ほど、自分の体で、ある実験をしていました。

食事の減塩によって、血圧が下がるか?

・・・・結果は、あまり変わりませんでした。

それどころか、減塩をやめた途端に、血圧が下がってきたのです。

つまり、食事に気を使いすぎるということは、自分にとって、ストレスになっていた可能性が高いのです。

ある節約本によると、食費を極端に減らす(倹約)は、精神的に良くないということが書かれていました。それよりは、こ家計の固定費を減らすのが効率がいいそうです。

確かに、自分もランチ代をけちりすぎて、気持ちが落ち込んだ時期があります。

今から食欲の秋。 大いに食べ、飲もうと思います。

ひさしぶりのガッツリ飯はいい@男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店

昨年は、結構、がっつり飯を食べていましたが、最近は、ご無沙汰でした。ダイエット中というのが主な理由でしたが、この日ばかりは、たまには、ガッツリ気分が昂じてきて抑えきれず、阿佐ヶ谷に出かけました。
IMG_8757 2
阿佐ヶ谷は、7カ月ぶりの訪問でして、前回は、珍香園に行き、美味い”もやしそば”を堪能しました。

今回の目的地は、その中華料理店から、すぐ近くにあります。
男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店
IMG_8760 2
見ての通り、店先には、ガッツリ飯メニューがずらりと並んでいおり、悩むところですが、ここは一番人気の品を頼みましょう。券売機で購入してから、入店です。
IMG_8777 2

ひとりなので、テレビの前のカウンター席に着座です。ちなみに、テーブル席も完備されています。

◇生ビール 420円で、胃慣らしです(^^)
IMG_8764 2
これ以上は冷やせないだろう・・・というほどのジョッキに注がれたビールを、ぐびぃーと飲めば、準備万端です。

◇スタミナ野郎丼(うま豚) 730円
IMG_8767 2
ご飯は、デフォルトで大盛り(・・・頼めば、減らすことも可能)。味噌汁付きです。

チキンカツが二枚乗っています。カロリー1000キロカロリー越え確定です!
IMG_8769 2

最初は全部食べられるかな?と思いましたが、ピリ辛の豚肉が食欲をそそってきます。そうなれば勢いづきます。
IMG_8771 2
美味い!
下に敷き詰められたキャベツと一緒に食べることで、さらに、自分でも驚くような食欲がみなぎってきます。

チキンカツは、卓上のソースをかけていただきます。ここからは、ただ無心に、ほおばるだけです。
IMG_8773 2
美味かったので、難なく食べることが出来ました(^^)/

普段は、食べ終えた写真は載せないのですが、今回は、証拠を残すということもあり特別です。お見苦しいですが、お許しください(^^;)
IMG_8776 2
(おんなおとこの文字が完食したものだけが目に出来る証し)

久しぶりにガッツリ飯を食べ、大満足でした。こういう時くらいは、カロリーどうのこうの、塩分どうのこうのっていう野暮な話はなしです。

店を出て、腹ごなしに、少々散歩しようかなとも思いましたが、おとなしくバスに乗って帰宅しました。帰宅して、チューハイを飲み、日本酒をちびりちびりで爆睡しました。楽しかった夜でした。

※2015.7.2 一部改訂(写真追加)

がっつりランチでいこう@ココス(吉祥寺)

この日の吉祥寺は、晴れ。
CIMG1111 2
すじ雲(巻雲)が見られますが、これは高層雲。秋を代表する雲です。

清々しい天気だと、なぜか、がっつり飯気分にもなります(*゚∀゚*)ぽっ…

こんな時に、重宝していたのは東京チカラメシ吉祥寺店。 残念ながら、閉店してしまいました。吉祥寺には、オサレマダムはいても、がっつり系男子は少なかったのでしょうか?

とにもかくにも、がっつり食べられるところが一つ減ったのは、ダメージです(TдT)


新たな場所を探せねばなりませんが、その時、ふと、頭に浮かんだのが・・・
ココス 吉祥寺店
 
CIMG1114 2

ここへ来るのは、5年ぶりくらいになるのではないでしょうか? その時、何を食べたか覚えていません。

CIMG1115 2
店内は、入口近くに、5人ほどが座れるカウンター席があり、その他はテーブル席。

「禁煙で」と伝えると、「こちらへどうぞ」と通されたのが、四人がけテーブル席 ヽ(´▽`)/
独り占めとは、なんだか申し訳ないですけど、楽々気分です。

まずは、飲み放題スープバーへ取りに行ってから、雑誌を読みながら待ちます。
CIMG1118 2
TARZAN・ランニング特集を読んで、これで、弱点克服(o^―^o)v

しばらくして、着膳です。

◇ハンバーグ&二種フライ盛り ライス大盛り 853円
CIMG1119 2
公称1072キロカロリーなので、ライス大盛り分を加えれば、1200キロカロリー弱といったところでしょうか?
ガッツリ飯と言っても異論はないはず。

大盛りライスの標高は、富士山といかないまでも、相当なもの。推定300g
CIMG1121 2
こんな写真を撮っているヲヤジって珍しいんじゃないでしょうか?

周りを見渡せば、客の約9割が女子。なんていったって、ここはカフェでもあるわけで当然の話です。
黒一点というアウェーの中で、ガッツリ飯を喰らうっていうわけです。やけのやんパチの心境(;^д^)ヌハァ・・・・

ファミレスのいろんなハンバーグを食べ歩いていますが、ここのは及第点♪
CIMG1125 2
肉の旨みが詰まっていて、美味いです。ビール飲みたい。

カニクリームコロッケは、中がアツアツ
CIMG1126 2
口の中をやけどしそうになりながらも、美味しくいただきます。

タルタルソースのかかったエビフライも美味し。

ガッツリ系メニューは、身を乗り出して、がつがつ食べるのが正道。今回もそうやって食べました。 
最近は、どこのファミレスも、レベルが上がってきて来ますね。

あー 美味かった。ごちそうさん。



スポーツジムに通っていたのは、思い起こせば、もう20年近く前のこと。

職場の近くに新しくできたというので、入会したというわけです。
ジムが入ったビル駐車場に車を停め、行くんですが、特に駐車場優待券があるわけでありませんでした。今考えてみれば、変な話です。

それはともかく、仕事帰りに、行くと、ここには、同僚の女子達も多く来ておりました。当然ながら、エアロバイクで、隣り合わせたりする事態に。 なんか、ばつが悪かったのでした。

だって、お互いに、ハアハアと言いながら、汗をかいているわけですから (*>∀<*)ノヤダァ

結局、生来の怠け癖も手伝って、3か月ほどでやめてしまいました。


現在は、お金もかからないし、気軽にできる散歩に精を出しています。毎日1万歩が目標。

最近で、最高だったのは、鹿児島旅行の 24698歩 。 1日ずっと歩き続けての記録。 
CIMG1385 2
この記録を抜くのは、当分無理です(;^д^)ヌハァ・・・・ 

あー 食い過ぎちまった@カレーは飲みもの。(吉祥寺)

この日の吉祥寺は、曇りです。
CIMG0096 2

オープンしたばかりのユニクロ吉祥寺店は、大変なにぎわいです。
CIMG0112 2
今回は、ここへは行かずに、目の鼻の先にある某ビルへ。

カレーは飲みもの。吉祥寺店
CIMG0099 2
店は地下にあります。

階段入口の路上で配られていたクーポンを持参して、券売機で購入。
ライスサイズは、小盛、中盛、大盛、特盛とあって、同一価格です。まるでつけ麺屋みたいですが、大盛400gに挑戦することに。
CIMG0101 2

店内は、カウンター席のみで、着座すると、なぜか、ユニクロのおしぼりとコースターが。
CIMG0105 2
おそらく、非売品でしょう。  まあ、めでたいことですから、楽しみましょう。

ここのシステムは、基本として、トッピングを無料で3つ選べますが、今回はクーポン使用により、さらに一つ追加できます。
CIMG0102 2


◇黒い肉カレー(大盛) トッピング①③④⑩ 890円
CIMG0106 2
写真では分かりにくいですが、結構な大皿に盛られてきます。

標高はこんな感じです。 
CIMG0108 2

ゴージャスな外観に食欲を刺激され、さあ、いただきます。

CIMG0110 2
やや粘り気のあるターメリックライスには、思いのほか食べごたえがあります。
カレーの辛さは一つだけなので、卓上のペッパーソースか粉チーズで調整しながら、口に放り込みます。

うまうまと食べているうちに、急に、お腹が膨れてきました。こんなに早くくるのはめったにないことです。

多分、これはフライドオニオンのせいではないでしょうか?

他店では、ライスの上に、申し訳ない程度にしかのってないフライドオニオンが、今回は、たんまりと乗せられており、量で言うと10倍はありそう。生玉ねぎなら、4分の1玉はあるんではないでしょうか?

米400gくらいなら、つけめんとかパンチョでは難なくクリアできる量ですし、自信があるんですが、今回ばかりはいつもと違う満腹感を味わうことになりました。

正直、メタボで食事療法中の人にとっては、これは要注意食べ物です。
医者に行ったら大目玉を食らうかもしれません(笑)

お腹が元に戻るのに、3時間ほどかかりました。動けそうにないので、横になっていました。

やはり、ここは「カレーは飲みものだ。」と公言できる人が通う店でしょう(笑)

お得なハンバーグ定食に大満足@ビフテキ屋まるり(荻窪)

北海道に行って、リフレッシュ出来たことは、本当に良かった

同じく旅から戻ってきたワイフに、こう告げると、「また行きなさい」と有難い言葉をもらいました。
旅人の気持ちは、旅人には速やかに理解されるものです。

旅というものは、何も遠くにまで行かなくても、自分が旅だと思えば、それでいいわけです。
近所の行ったことのない路地を訪問するのさえも、プチ旅になります。



今回は、荻窪駅北口前の狭い路地を探訪です。幸いなことに、まだ残っている素敵な場所です。

ここにあるのが、ビフテキ屋 まるり 杉並区上荻1-8-8
CIMG4058 2
実は、何回か、この前を通ったことはあるのですが、多少、面妖な雰囲気に、二の足を踏んでいたのです。

でも、この日ばかりは違いました。

行くぞ!!

ここを訪問することは、北見の雑居ビルにある初めてのスナックに飛び込むのに比べればたいしたことはありません。
CIMG3885 2
※初めてのスナックのドアは、とても重たかったですが、ママはいい人でした。90分で、4000円ほど。

勇気を振り絞り、日常の保守的行動から脱却しようとすることほど面白いことはないのです。


話を戻します。 店は、この階段を昇った先の三階にあります。
CIMG4082 2

意外と言っては失礼ですが、いかにも昭和のレストランといったくつろぎの空間が目の前に広がっていました。
案内されたのは、二人がけテーブル席です。

◇生ビール 500円
CIMG4065 2
こういうビアジョッキで飲むのも、オツなものです。

◇真心ハンバーグ定食 890円
CIMG4066 2

半分に割ると、こんな感じ。
CIMG4070 2
しっかりした下味が付いています。 ソースに浸して、口に運べば、めちゃくちゃ美味い。

ライスも、おのずとすすみます。
CIMG4068 2

ライスおかわり自由なので、二杯目は、卓上の漬物とガーリックチップを乗っけてから、かきこみました。
rais
お米は、いいものが使用されています。言うまでもなく大事なことです。

メニュー価格が税込というのも、現在においては、なんだか嬉しいものです。
ごちそうさん。また訪問したいお店です。

※2014.11.11 一部改訂 
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ