煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

カレーライス

安い店のハシゴです@Sガスト、元祖寿司(荻窪)

スマホが通信速度制限を受けていたこの日、店探しは難航しました。店の名前は見つかったても、今度は、地図が分からないとかでどうしようもない事態でした。とりあえず、荻窪駅南口から北口に移動しました。

ところが北口のタウンセブンあたりは工事中で、ここも飲食できそうなところが見つからず、また駅に戻り、目に付いた看板の店に入ることにしました。

Sガスト 荻窪北口店
IMG_9891 2

店先に掲示されたメニュー(写真クリックで拡大)を見ると、安い値段設定です。これなら安心です。
IMG_9892 2
1階のカウンター席に陣取りますが、お客さんは、男女さまざまに、思い思いの品を楽しんでいました。

歩き疲れ、カラカラのノドを潤してくれるのは ◇ビール 350円 (2本目から300円)
IMG_9897 2
グラスもキンキンに冷えているから、これはいいですね。美味い。

ほどなくして、◇若鶏竜田カレー 470円(税込)の登場。味噌汁付きです。
IMG_9900 2

唐揚げカレーならよくお目にかかりますが、竜田揚げというのは珍しいです。
IMG_9905 2

カレーの方は、一般的には中辛といったところでしょうか。こういうのが大好きです。
IMG_9906 2
余った竜田揚げには、卓上の醤油をかけていただきました。あー 美味かった。ごちそうさん。


店を出ると、もっと飲みたいという欲望が出てきて、すぐそばにあるこの店に入ることにしました。
元祖寿司 荻窪駅前店
IMG_9914 2

最近は、日本酒でヘロヘロになりやすいので、 ◇ビール 500円(税別)でまいります。
IMG_9920 2
東京スカイツリーのラベルが貼ってあります。前の店で、しこたま水を飲んだのを、少々後悔しましたが、美味いです。
◇サービストロ 95円  ◇うなぎ 125円
IMG_9922 2
うなぎは、どこの回転寿司に行っても頼みます。夏には元気を付けないとね。

というわけで、もうひと皿、うなぎです。どんなもんでも美味い美味いと言って食べるのが幸せなことなんです。
IMG_9926 2

他のお客さんは、いろいろ頼んでいましたが、意外にネタの売り切れが多いようでした。結構、お客さんが多いんでしょうね(タブン)

◇納豆巻き 125円
IMG_9927 2
ガリと熱いお茶を飲んで、この日は終了です。ごちそうさん。
会計は、1050円ほど。こんなんで、領収書をもらっていいんかいなとも思いながら、しっかりいただきました。

8月から、ワイフは、某アーティストのライブで全国各地を飛び回ります。ということは、擬似独身となるわけで、いい機会。いろいろな店を訪問したいと思います(^^)
※2015.8.29 一部改訂

余裕というものが心地いい@Mojo Cafe(吉祥寺)

当ブログの人気記事です。
イナカ生まれイナカ育ちで、時間というものは、ゆっくり流れていて当り前だと信じて疑いませんでした。

通勤時間も最短は30秒
・・・これは住み込み勤務の時でしたが、さらに、住居費や食費(昼夕)もタダというアンビリーバブルなものでした。仕事が終わると、近くの港へ出かけ、ボーッと海を眺めるのが大好きでした。

ところが、関東ではそういうわけにはいきません。状況は一変しました。

電車通勤というものを、中年になって初めて経験することになったのです。片道1時間半、三つの路線を乗り継いでの通勤には、ほとほと参りました。

あー ゆっくりした時間が欲しい
・・・そういう気持ちになることなんか、しょっちゅうです。

今回は、少しでも気持ちをほぐしたいとの理由から、久しぶりにカフェ飯をすることにしました。


この日の吉祥寺は雨
IMG_7823 2

サンロード商店街に向かいます。
IMG_7825 2

昨年、閉館した吉祥寺バウスシアターは、フェンスで囲まれています。
IMG_7822 2

そのすぐ目の前にあるのが・・・
Mojo  Cafe
page1111
急な階段を昇り終えると、入口があります。入るとすぐに、心休まる温かい空気が出迎えてくれます。

案内されたのは、テーブル席。 ふと耳に聞こえてくるのは、60年代のブルース・・・体が、あっという間に馴染んだというか溶け込みんできました。これは不思議体験と言ってもいいでしょう。

メニューの中から選んだのは、
◇Mojo特製ドライカレー サラダ、ドリンク付 980円(税込)

まず、サラダが先着です。
IMG_7834 2

まもなくして、メインの到着
IMG_7836 2
ドライカレーと名乗ってはいますが、見た目からして、良く見られるものとは大違い。トマトがふんだんに使われていて、その赤色に心奪われます。

一口食べてみると、トマトの酸味がカレールーと相まって、爽やかなお味。美味い!
IMG_7839 2
これは、他の店が簡単には真似できないような味で、感激です。このカレーの味がしっかり脳に刻まれた瞬間でもあります。カフェ飯は、あまりガツガツ食べるのもどうかと 、ゆっくり味わうようにいただきました。

こういった余裕というものも、美味さを引き立てるのです(^^)

カレーを8割がた食べ終えたところで、ドリンクを頼みます。
店の人が、とても丁寧に入れてくれるホットティーです。
IMG_7842 2
カフェならではのもので香りがいい。 最初は、ストレートで飲みます。

少し飲んでから、付いてきたシュガーを、ひとつだけ入れましょう。
IMG_7843 2
こういった所作は、余裕があってこそ出来るもの。自分の中にもまだ、こういったものが残っていたんですね。嬉しいもんです。
ほんのつかの間でしたが、楽しい時間を過ごせました。ごちそうさん。

※2015.6.9 改訂   ※2015.7.12 一部改訂(写真追加)

限定メニューのオムカレー美味い@C&Cカレー キラリナ吉祥寺店

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

  平成27年元旦   楽笑



この日の吉祥寺は、なんか怪しい空模様です。
CIMG0550 2
層積雲 いわゆる くもり雲が多いんです。

前の晩、少し飲み過ぎて、すっきりしないので、少し散歩をすることにしました。

たどりついたのは、キラリナ吉祥寺
CIMG0574 2
4月にオープンして以来、久しぶりです。

訪問した今回の目的は
C&Cカレー キラリナ吉祥寺店
CIMG0569 2

前々から、ここのカレーが食べたいという夢がかないました。
とは言っても、2013年1月に、一度だけ、西新宿1丁目店で食べたことはあるんですけど。

店内は、カウンターとテーブル席からなりますが、ひとりなので、カウンター席です。

◎ランチメニュー
CIMG0558 2
いつかテレビでやってましたが、たいていの人は左上から見るそうです。自分もそうです。

◇オムカレー 普通 中辛 スープ付き 550円
CIMG0560 2
意外にも生まれて初めて食べる料理です。

CIMG0564 2
玉子とカレーライスが口の中でまじわって、とても美味い!

コンソメスープも熱くていいです。
CIMG0565 2

思っていた以上の満足感が得られて、幸せ気分になりました。ごちそうさん。



新橋駅構内に、こういうものを見つけました。
CIMG0537 2

uru2
uru1

ウルトラセブン は 新橋

カネゴン は 金町

いろんな怪獣を探すのが楽しみです。

ワンコイン未満で、激ウマカレー@悠々(新橋)

この日の新橋は、晴れ
CIMG0186 2

正月準備が始まっていました。 ♫ もういくつ寝ると、お正月

朝から食べたかったのは、カツカレーで、いくつか店の候補をあげていたのですが、そのうちの一つがこちら。
以前から、気になっていたんですが、なかなか入れなかった場所です。
CIMG0209 2

この階段を昇った2階にあるのが・・・悠々
CIMG0197 2

初めて入る店の扉は、いつもながら、重たいものですが・・・
CIMG0206 2

優しいご主人が出迎えてくれます。

元はカラオケスナックだったという店内は、3台のテレビが備わっていて、カウンター席のどこからでも、見ることができるという素晴らしい造りです。

料理の写真だけ撮っていいですか?と許可をもらいました。

店の壁面には、料理の写真とかメニューが貼られていますが、驚くのは、その値段。
この世知辛い世の中にあって、ランチタイムは、サラダ付きで、税込490円というワンコインでお釣りがくるものなのです。
CIMG0193 2
(店の外のメニュー)

今回は、ライス大盛りにしてもらったので、60円アップになります。

◇白身魚カレー ライス大盛り 550円
CIMG0200 2
半紡錘形のライスは、かなりのボリュームがあります。

CIMG0202 2
こういうダイナミックさは、食欲には、大事なんです。

乗っているのは、今回、とんかつではなく白身魚フライですが、同じ揚げ物ですから良しとしましょう∑d(≧▽≦*)OK!!。
CIMG0204 2

カレーの味は、深みのある中辛といった感じで、ウマウマと食がすすみます。
CIMG0205 2
美味い 美味い!

あっという間に平らげてしまいました。ごちそうさんでした。

それにしても、この居心地の良さって何なんでしょう? 本当にホノボノとしてくるんです。

新橋地区では、花一が値上げしてしまい、ワンコインでのカレーが、ほとんど姿を消す中で、このような店が、頑張っているのは感激にたえません。

今回のカレー以外にも、食べたいカレーはまだまだあります。また訪問したいものです。

シンプルさが、意外にもいい@伽哩屋 DEW(東新橋)

この日の新橋は、雲ひとつない青空です。
CIMG1567 2

人は自然と共に生きていかざるをえない運命だ

かつて、酒を飲み続けながら、寝台特急で得たのが、この結論でした。

かつて、がむしゃらに、がんばった時期がありましたが、空回りばかりでした。
これも、どこか、空気に逆らった自分がいたせいなのでしょう。

それからは、フーテン人生。ぶらぶらと、生きることにしました。
行き詰った時は、ふと、旅気分に切り替えてみるのも妙。風景が違って見えてくるのです。

この日は、最近、オープンしたばかりの物産館に行ってみました。
CIMG1571 2
岡山には、約20年前 鳥取には、5年前に訪問したことがあります。
1階は、物産品。2階は、レストランになっています。美味そうなものが、たくさんありました。

夜、飲み会が控えているので、昼は、軽く済ませたいと思いながら、ぶらぶらと歩いていると、気が付けば、東新橋。

もうここまで来れば、汐留とは、目と鼻の先です。
CIMG1582 2

ここで、以前から、気になっていた店に入ることにしました。

伽哩屋 DEW
CIMG1572 2

※店頭に掲げられたメニュー(写真クリックで拡大)
CIMG1574 2
いろんなメニューがありますが、とりあえず、入ってみることに。

角地であることから、店内は、この地形を利用したカウンター席のみです。

今回は、4月増税後、あえて、値下げしたという有難きメニューを注文です。

◇特製ブレンドカレー 辛口 400円
CIMG1576 2
見ての通り、非常にシンプルな外観です。

他の店なら備わっているであろう福神漬も、ここの卓上にはありません。

まず、スプーンですくって、ルーのみを口に運びます。
CIMG1578 2

あっ! 美味い!ォオー!!(゚д゚屮)屮

意外と言っては何ですが、遅れてやってくるピリっとくる辛さがたまらなくいいんです。
普段、いろいろと、トッピングを乗せることに慣れ切った身にとっては、逆に新鮮さが感ぜられました。

今度は、ライスと混ぜて食べましょう。
CIMG1579 2
ルーが、少し粘り気のあるライスに絡まってきて、もちろん、これも美味いです。

うどんでもそばでも、通の人は、かけうどんとかそばがきを食べるものです。
食べ物本来の味を楽しむなら、こういう単純形もいいかもしれません。

次回は、激辛カシミールカレーに挑戦したいところです。
ごちそうさん。
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ