煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

札幌珍道中 2014

本場ものは違います@根室 花まる 札幌ステラプレイス店

札幌駅に着いたのは、ちょうど、昼前でした。
朝、家を出てから、機内でカツサンドをひとつだけ食べたきりで、もう、お腹はペコペコです。

安くて美味いという評判の店が、ステラプレイスにあるというので、さっそく行ってみることに。

根室 花まる 札幌ステラプレイス店
CIMG0342 2
店先には30分待ちを知らせるボードがありました。これくらいは待つのが当然です。

そして、名前を呼ばれたのは、15分後。 あれっ?早いな・・・と思ったら、中待合があって、そこに案内されました。 そして、ようやく、テーブルに着いたのは、30分後でした。

実は、ここ、回転寿司です。
CIMG0346 2

ともかく、のどを潤さねばなりません。
CIMG0349 2
サッポロクラシックでなく、プレモルとは意外でしたが、美味い!

まずは、 ◇生ほたて 345円
CIMG0352 2
なんと、驚くべきハイレベルの美味さです。新鮮さが、まるで違います。
ただの回転すしではないことが、すぐに分かりました。おみそれしました。

これからも、驚きの連続。

これは、わざわざ、鹿児島・志布志から来た◇黒瀬ぶり
CIMG0355 2

CIMG0361 2

なんと言っても、 ◇うに は、王様。 これで、なんと 906円(二皿)。安い!
CIMG0368 2

◇まぐろ(二皿) 388円
CIMG0370 2

ここで、生ビールのお替り
CIMG0371 2

まとめて、紹介。
susi

大好物の ◇うなぎ  これで291円とは嬉しい。
CIMG0379 2

ブログネタ用に頼んだ ◇たらばがに内子 291円
CIMG0387 2

その他、ぼたんえび、花咲ガニの味噌汁、一本穴子などいろいろ頼んで、大満足。
いずれも、レベルが高いものばかりで、度肝を抜かれました。

会計は、しめて、なんと、13000円という安さでした。
これなら、舌の肥えた人々が、こぞって訪問するのも納得できます。

後で調べたら、東京・丸の内kitteにも支店があるそうです。
さぞや、人気があるんでしょう。冷やかしに、今度、行ってきたいものです。
※2015.9.12 改訂

駆け込んでのスープカレー美味し@lavi(新千歳空港)

新千歳空港には、予定より、かなり早く到着しました。

カルビープラスで、軽く食べましょう。
CIMG0551 2

◇期間限定 サワークリームオニオン味 厚切り(チーズ無料トッピング)サッポロクラシック
CIMG0552 2
北海道に来て、サッポロクラシックばかり飲んでいますが、何度飲んでも、美味いです。

ほろ酔いになってきたし、もう少し時間があるので、空港内をぶらついてみましょう。
すると、市電通り食堂街というのがありました。
CIMG0561 2

中には、ちゃんと、電車もあります。
CIMG0564 2
あれれ、向こうには、スープカレーの店があるじゃないですか!

正直言って、この時には、まだ、お腹が膨れておりまして、どうしようかと迷ったのですが、食べないと後悔する気がして、入店です。

lavi
CIMG0581 2

◇こりこり肉付きヤゲン軟骨to野菜カレー 焙煎エビスープ仕立て 1480円 辛さ3
CIMG0569 2

CIMG0574 2
まず、スープを、ひと口啜ってみると、これが、予想以上の辛さです。スープカレーの辛さの基準というものは、店によってマチマチなのですから、とやかく言えないのですが、辛さが苦手な方は、少し少なめの数字を選ぶのが、お薦めです。

今まで、たくさんのスープカレーを食べてきましたが、このように、海老が丸ごと入ったものは初めてです。手に持って、むしゃぶりつきました(^^;)
CIMG0576 2

もうひとつの目玉は、軟骨。焼き鳥屋でよく見かけるあの”ナンコツ”です。正直、スープには馴染んでいるわけではないですが、あの何とも言えないコロコリの食感だけは、右に出るものはありません。美味い!
CIMG0577 2
他の具は、ブロッコリー、ニンジン、かぼちゃ、インゲン、なす、ウズラ、きゃべつ、じゃがいも、ピーマンと種類が豊富。さすが、野菜カレーと銘打っているだけのことはあります。長い品名からしても、野菜カレーが主です。

それぞれの食材の滋味が、まことにスパイシーなスープによって、さらに引き立ちます。美味い!

ここで、時計を見ると、出発の時刻が迫っていました。あわてて、店を後にしました。

今回の北海道ツアーでは、結局、スープカレーは2杯しか食べられませんでした。また、あらためて、スープカレー食べる旅をやろうと思います。

※2014.6.4 一部改訂
※2015.6.27 改訂(フォント) ※2015.9.5 改訂

lavi 新千歳空港店スープカレー / 新千歳空港駅

ラム肉ソーセ-ジにビールが良く合う@札幌・羊ヶ丘

札幌のススキのも良いのですが、北海道の雄大な自然も大好きです。市内で、これを眺めることが可能といえば、羊ヶ丘です。クラーク博士が、お出迎えです。
CIMG0453 2

あれれ? 時計台のそばにあったほうがいいような碑があります。三年前は、なかったんじゃないでしょうか?
CIMG0487 2
※2003年に建ったものでした。あー勘違い(^^;)

CIMG0483 2
この像を見るたびに、大志を抱くには年をとりすぎちゃったな・・・と思ってしまいます。

いまさら、嘆いても仕方がないので、オーストリア館に、何か食いに行きましょう。
CIMG0454 2

中には、こういったコーナーがあります。
CIMG0463 2

メニューには、いろんなものが並びます。どれも美味そう(写真クリックで拡大)
CIMG0464 2

やはり、ここでしか食べられないもので参りましょう。 
◇土日限定 ラム肉ソーセージ 310円、生ビール(サッポロクラシック)500円
CIMG0465 2

CIMG0466 2

見た目のインパクトが、すごいです!!
CIMG0469 2

サッポロクラシックならではのまろやかな風味とスパイシーの香辛料で味付けされたソーセージとの相性は、すこぶるいいです。食べていると、ラム肉のパンチが効いてきます。

CIMG0473 2

それにしても、ビールが美味い! 今回は、酔いが切れないように、ずっと、飲み続けようと思っています。

この後は、羊さんを見て、チャペルに入り、雪まつりの模型を見ました。
美味い物を食べながらの旅は、まだまだ、続きます。 

大志を抱く暇などありません(o´3`o)トホホ…
※2015.6.19改訂
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ