煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

格安ハンバーグ、ステーキ

肉を食らわば、元気もりもり@TUCANO'S GRILL(秋葉原)

秋葉原をぶらついていて、たまたま、目に入ったのが、この店の看板。肉を食いたいという単純な衝動で、入ることにしました。
TUCANO'S GRILL
IMG_0143 2

カウンターの一番奥に陣取ります。最近、いろんな酒が飲んでみたいと思っていますから、聞きなれない酒を注文。
◇カイピリーニヤ 500円
IMG_0154 2
調べてみると、ブラジル伝統のカクテルで、カシャーシャというスピリッツにライムジュースと砂糖を入れたものだそうです。さっぱりした口当たりですが、ラムに似た風味がきちんと香るものです。特に、夏には、飲み過ぎ注意のドリンクです。

ほどよく、ノドが潤ってきたところで、料理の登場です。
◇ハンバーグとランプ 1050円 この肉肉といった感じがたまりません(^q^)
IMG_0158 2

ハンバーグの時、必ず行うのが、2分割の儀式です。
IMG_0163 2
肉汁は出てきませんが、こっちのほうが美味いという説もあります。まあ、自分が良ければ、どっちでもいいんですが。

IMG_0167 2
煮込みハンバーグじゃないわけですから、これはこれで、独特の食感があって美味い。先ほどの酒ともあいます。

ランプは、こういう感じ。
IMG_0172 2
中がなんとも艶かしい色です。こういうのに食いつく自分が男子です(訳わかりませんけど)

卓上のピリ辛調味料を浸けていただくと、また美味。
IMG_0175 2
このまま、一気に完食しました。あー 美味かった。 ごちそうさん。

まったり、ハンバーグを食す@ハンバーグハウス(中野)

最近、力を入れているカテゴリーというと、「格安ハンバーグ・ステーキ」です。安くて美味いもの探し旅は、楽しいものです。そのためには手間暇がかかるのは当然ですが、これだって、良い散歩になると思い、楽しみましょう。

今回は、中野に出向きました。
IMG_9642 2
(中野駅北口、中野チャンプルーフェスタというのがあるそうです)

中野サンロードに入り、ブロードウェイ方向へ歩き、その直前を右折したところにあります。
ハンバーグハウス
IMG_9665 2
外観からして、歴史を感じさせる佇まいです。店内に入ると、厨房を取り囲むようなカウンター席が出迎えてくれます。

例によって、◇ビール 500円(税込)を注文すると、お店のオネエサンが向かった先は・・・
IMG_9651 2
今では見ることの少なくなったコカコーラの自動販売機。ここから、瓶を取り出し、機械に付いている栓抜きで、シュポンと栓を取り、持ってきてくれました。まさに昭和の世界です(^^)

IMG_9649 2
1990年に一番搾りが発売されるまでは、このビールが主流でした。久しぶりに飲んだんですが、独特の苦味が懐かしいものです。冷えていて美味い。

すぐ目の前の厨房では、店の人が、注文を受けてから、冷蔵庫から、生のハンバーグを取り出し、パンパンと叩いてから、鉄板に焼くというもの。その光景も見ていて楽しいものです。

◇スタンダードバーグ 650円
IMG_9653 2
IMG_9656 2
(普通盛りですが、推定250グラムはありそうです)

ハンバーグを半分に割ったところの断面です。
IMG_9659 2

多少、かための食感です。
IMG_9661 2
目玉焼きは、後半で、その黄身を崩すことで、味に変化を付けることが出来、全体的に美味くなりました。

付け合わせのパスタ
IMG_9664 2

卓上には、いろんな調味料が揃っていますから、自分好みの味付けで食べられます。
IMG_9660 2
650円という値段で、お腹が膨らすことが出来るというのは、この場所柄からしてもいいもんです。また、訪問した時刻が良かったせいか、まったりと、食事を楽しむことが出来ました。ごちそうさん。

ルミネ荻窪で初ディナー@洋食亭 ブラームス(荻窪)

ステーキかハンバーグが食べたくなって、食べログをググっていたら、ある店がヒットしました。場所は、いつもの通り道、ルミネ荻窪
IMG_9444 2
ここの5階に、レストランフロアがあるのを、ワイフはとっくに知っていたそうですが、自分は、初めて知りました(^^;)
エレベーターで上がると、ずらりと、いろんなレストラン、お店が並んでいます。食べもののジャンルを、ほぼ網羅していると言ってもいいでしょう。

今回、訪問したのは、
洋食亭 ブラ-ムス ルミネ荻窪店
IMG_9448 2
店先のショーケースには、美味しそうな料理のサンプルがずらり並んでおり、目移りしてしまいます。

お好きな席にと、促され、二人掛けテーブルに、腰かけ、まずはビールを注文。サッポロ黒ラベルが売り切れというので、◇アサヒ ドライプレミアム670円(税込)にしました。
IMG_9455 2

この瓶ビールは、初体験。コクとキレは、かなりのものです。美味い!
IMG_9458 2

何を食べようかと迷いましたが、直感で、◇煮込みハンバーグ 1156円を単品で頼みました。届くのに多少時間がかかるのは、仕方がありませんが、その分、美味くなります。

お待ちかねの到着です。美味そうなビジュアルです。
IMG_9462 2
ブラウンソースにハンバーグと共に煮込まれたのは、ブロッコリ-、人参、ジャガイモです。表面の半分ほどを覆っているのは卵です。半熟ですから、後で崩すことにしましょう。

IMG_9465 2
ハンバーグは、型崩れすることのないやや固めの食感です。しっかりと肉の旨みを味わえます。

普段は、あまり、他のお客さんが注文した料理は気にならないのですが、この日ばかりは別でした。運ばれてくる料理はどれも美味そうでした。サラダ系も、盛り付けが綺麗で美味そうでしたから、ここで追加注文です。

◇ホワイトスパラガスのサラダ 605円
IMG_9466 2
グリーンアスパラとは、まったく違った食感です。これが持ち味です。

とても柔らかくて、持ち上げるのは困難。 こういった感じの写真になりました。
IMG_9470 2

意外に、早く供されたので、煮込みハンバーグと、ほぼ一緒に食べることが出来ました。
IMG_9467 2

やぁー 美味かった。ごちそうさん。会計は、2400円ほどでした。

気軽にステーキ食べられます@カウボーイ(新中野)、 黒島結菜ちゃん大活躍

少々風邪気味ということもあり、精力をつけようと、新中野へ行ってきました。
メトロ改札口を出てすぐのエレベーターで地上に行き、青梅街道を中野坂上方面へ歩くこと数分
IMG_9295 2

カウボーイ新中野店
IMG_9320 2
食べログで、安くて美味いステーキがあるという情報をもとに訪問してみたわけです。GINDACOの二階ですから、右手にある階段を昇ります。すると、入口があります。

案内されたのは、窓際の席。ここは外の見晴らしも良くナイスポジションです。良かった(^^)

まずは、お決まりの ◇瓶ビール 580円(税込)
IMG_9300 2
空腹の胃にしみわたる泡は、いつもながら美味いです。

さっそく、メニューを眺めます。
IMG_9317 2
食べログの価格情報は、少し前のもの。それ以降、増税やら円安やらで、値上げされておりますが、これはいた仕方ないです。それでも、世間からすれば、安めと言えます。

今回は、◇カットステーキ(180g) 1300円(税込)でまいります。これには、ライス、サラダ、コーヒーが含まれています。

メキシカンサラダが先着です。
IMG_9299 2
スパイシーですから、ビールのアテになって有難いです。美味い!

しばらくしてから、メインの登場です。いきおい、食欲がそそられます。
IMG_9304 2
ライスは推定225グラム。ステーキの付け合わせは、もやし、コーン、グリーンピース。

ステーキ皿を横から見るとこんな感じです。食べやすい大きさにカットされた肉が7切れ、積み重なっております。
IMG_9307 2
かけられているソースは、生姜ベースで辛めですが、肉には良く合うものです。

IMG_9309 2
思っていた以上に、柔らかったのは、良かったです。肉の旨みも味わえます。

卓上には、いろいろな調味料が揃っているのですが、今回は、マスタードを使いました。
IMG_9313 2
このマスタード、自分的には鉄板の調味料。自宅でも良く使いますが、美味さは倍増します。おかげで、最後まで美味しくいただけました。

最後に、コーヒーが出てきます。
IMG_9315 2

お客さんは、カップルやら、一人客やら、友人同士やらさまざまですが、ライスの大盛りを注文する人が多いので聞いてみると、100円増しで可能だそうです。かなりの標高ライスが楽しめます。

ごちそうさん。次回は、ハンバーグ、ライス大盛りに挑戦しましょう。
休日に 録りためていた「花燃ゆ」合計8話を、一気に見ることにしました。

安政の大獄で罰せられた吉田松陰や桜田門外の変での井伊直弼のシーンは、さらりとながされたのは、ドラマの性格上、当り前のことですが、これが、大きな節目となりました。

今回の大河、言うまでもなく、「杉 文」を中心にしているわけですが、主演を演ずる井上真央さんはもちろん、出演している女優陣を楽しみにして見てました。

ここで、何と言っても、注目されたのは高杉晋作の妻を演じた黒島結菜さんではないでしょうか?
出番も多く、かなり重要な役どころですが、見事に演じています。

目鼻立ちがしっかりしていますから、洋風な感じになるのかなと思っていたのですが、実際は、和装も良く似合いい、驚きました。「花子とアン」で見せた無邪気な女の子とはまた違う魅力が発揮されていました。

この若い年齢ながら、出演者のテロップに、単独に乗るっていいのはすごいことです。
今後も注目ですね。

キャベツの食べ放題も嬉しい@ぐーばーぐ(四谷三丁目)

注)現在、キャベツ食べ放題が続いているかどうかは確認できておりません

安くて美味しいハンバーグはないものか・・・と四六時中考えております。
今回は、食べログであたりをつけていた店に行くことにしました。

場所は、四谷三丁目。 一年半ぶりになります。
IMG_9036 2

4番出入口からすぐにあります。

ぐーばーぐ 四谷三丁目駅前店
IMG_9040 2
間口は狭いんですが、奥ゆきがある店内。奥の方のテーブル席に案内されました。一人用は、目の前が壁を向いています(^^;)

◇瓶ビール 545円 と、この店のおすすめである◇鬼おろしハンバーグ(ビーフ100%)999円を注文します。ちなみに、ハンバーグは、合挽きというのもあって、少し安い設定になっています。

ビールに続いて、山盛りキャベツが届きました。
IMG_9051 2
ビールは相変わらず美味さです。
なにより嬉しいのは、キャベツが食べ放題であること
キャベツが高騰している時期というのに、このサービスには頭が下がります。卓上のドレッシングをかけていただきます。美味い。
IMG_9057 2

しばらくして、鉄板に乗ったハンバーグの登場です。店員さんが、これにもたっぷりのキャベツを乗せてくれます。焼きキャベツも、この店のウリだそうです。
IMG_9058 2

さながら、キャベツ祭りと言ったところです(^^)
IMG_9059 2

紙製の囲みを外すと、ハンバーグがお目見えです。付け合せは、ポテトフライです。
IMG_9061 2

ビーフ100%ということで、元気が出そうです。下に敷き詰められた玉ねぎを見て、ホッとしたのは、キャベツ以外の野菜に出会えたからでしょう。卓上の岩塩を挽きながら、ハンバーグにかければ、もう最高。
IMG_9065 2
美味いの一言です。

わかりにくいですが、後半戦は、ソースをかけていただきました。これも、美味い。
IMG_9071 2

店員さんは、まめにテーブルまでやってきて、「キャベツのお替りはいりませんか?」と声をかけてくれるので、一回だけお替りをしました。これで、しばらくは、千切りキャベツは、食べなくてもすみそうです。

ちょうど、酒もなくなり、メニューを見返すと、こういったものがありました。お得なセットです。
IMG_9048 2

さあ、もう一丁いこうか

・・・そう思った矢先、すぐ隣に青年がやってきて、着座するやいなや、タバコを吸い始めたのです。案の定、すぐさま、副煙流が襲ってきました。 こういうのが、とても苦手なものですから、すぐに会計をすませ、店を出ることにしました。

この店には、入口からすぐにカウンター、そして、二人用テーブル席が備わっています。タバコが苦手な方は、ここに座るといいでしょう。自分も次回はそうします。

ごちそうさん。 セブンアイホールディング経営のこの店はいいです。

やはり飲み足りないので、次へと参りましょう。
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ