煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

季節限定メニュー

移転前日に、味噌カツ丼(・ω・ノ)ノ@かつや新橋SL広場前店

昨年のことで、少し古めの内容ですが、お許しください。

この3年で、一番お世話になった店が、
かつや新橋SL広場前店 今回が、27回目 になります。
CIMG0426
ニュー新橋ビルの1階にあって、一番目立ちますから、最近は、外国人の客もちらほらみかけます。

券売機は二ヶ所ありますが、こちらの方は窮屈なので、正直、苦労していました。
店内は、逆L字型カウンターのみでしたから、一人客には良くても、多人数には不向きなものです。

この店に多く通うわけとは、期間限定メニューが多く出されるからです。
今回も、それが目当てです。

◇味噌カツ丼 640円
CIMG0431 2
大好きな青ネギが乗っていて、これだけでも嬉しいです。

カツは、良く火が通っており、これに甘めの味噌だれが、かかっています。
CIMG0434 2

それほど、アクの強くない味ですから、ワシワシと食べられます。ほんとに、美味い。

一気に完食とあいなりました。

ここで、ドアにある張り紙を発見。
CIMG0430 2

店舗増築、移転(∵)ホヘ…?

店の人に確かめると 「隣に移転し、70席になります」とのことでした。

つまり、偶然、旧店舗最後の日に来たということになります。

帰りに見てみると、確かに工事していました。前は、パチンコ屋だったところです。
CIMG0438 2
(現在は、開店しています)

ざっと新しい店を覗いてみたんですが、今度は、かなり広くなっており、グループ連れにも対応できるようでした。
女性も、気兼ねなく入れそうな雰囲気もあります。

今後も、期間限定メニューを中心に紹介していきたいものです。

今のうちに、豚テキ、食べときます@松屋(吉祥寺)

今から、約30年前に遡ります。

鹿児島市天文館にある「あぢもり」でのこと。

ワイフと、とんかつでも食べようかと訪問すると、どういうわけか、2階に案内されました。

おそらくデートと勘違いされたらしく・・・

黒豚のしゃぶしゃぶ どうですか?」 とすすめられました。

びっくりしました。

というのも、当時は、しゃぶしゃぶというものは、牛の専売特許みたいなもんだったからです。
豚でしゃぶしゃぶなんてとんでもない・・・と思いつつ、食べた覚えがあります。

あれから、BSE問題とかのこともあって、豚肉の地位は、格段に向上しました。まさに隔世の感があります。

豚肉料理にもいろいろありますが、特別な存在と考えられるのは、トンテキではないでしょうか?
この名前を始めて知ったのは、渋谷の東京トンテキです。

しかしながら、いつも行列が出来ていているので、食べる機会に恵まれませんでした。

初めて食べたのは、2012年1月松屋でのことです。
IMG_4135 2
かなりガッツリ系メニューでもあり、にんにくもあり精力がつくので、すっかりとりこになりました。

あれから、2年弱。 今年もまた発売されるというので、食べに行ってきました。

松屋 吉祥寺店
CIMG2084 2

券売機で購入し、店員さんに差し出すと、結構 時間がかかりますけどいいですか? と念押しされました。

10分くらいかかるということでしたが、おとなしく待つことにしました。美味い物を食べるためには、何のことはありません。

◇豚テキ定食 ライス特盛 690円 (12月11日まで、ライス大盛、特盛サービス)
CIMG2076 2
やっぱり、迫力があります。大歓迎。
公称952キロカロリーですから、特盛では、1000キロカロリーは超えていることでしょう。

CIMG2077 2
ニンニクだれは、精力がつきますが、その後、人に会う方は注意です。

単純に美味すぎます
CIMG2079 2

特盛ライスも、いつの間にか食べ終えてしまいました。
CIMG2082 2
めったに、完食の写真はアップしないのですが、あまりに美味かったので、すいません。

あー 美味かった。ごちそうさん。



現在、1ドルが120円前後と、かなりの円安になっています。

先日、吉野家の方は、今月17日より値上げが実施されると発表されました。
牛丼並で、380円、大盛りで、550円
 キャ━(゚Д゚)━!!

輸入牛肉の高騰がその理由らしいですが、驚きます。

今までも、牛丼の値段というものは、世相を反映する目印となってきましたが、値下げ前の水準に戻ったとはいえ、割高感があるのは間違いありません。

今のうちに食べておかなければ、大変なことになりそうです。

最後に、値上げ直前の吉野家の様子を載せておきます(写真クリックで拡大)
CIMG0029 2
将来、見ると、何か参考になるかもしれません ψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ

寒いので、鍋焼き天を・・・ @あきば(新橋)

北斗星が、2015年春をもって、定期運行を廃止するというニュースが飛び込んできました。時代の流れとはいえ、悲しいものがあります。

2005年に、札幌から大宮   2007年に、大宮から札幌

計二回乗りました。いずれも、B寝台に乗っての旅でした。
IMG_0216 2

IMG_0218 2
あの時分は、日常の生活に行き詰まっていて、気分を変えたいと、乗り込んだのが、この寝台特急だったのです。

ひとり、酒を飲みながら、列車にガトンゴトンと揺られていると、不思議なことに、嫌なことなど、知らぬ間に、どこかへと消えてしまいました。いろいろ考えるのがバカらしくなってきました。

一度限りの人生だ! どこで生きようと死のうと悔いが残らぬようにしよう!

・・・そう決断したのは、B寝台の椅子に寝そべって、酒で赤らんだ顔の時でした。

転職を何回も繰り返してきた身から申しますと、何事も一歩を踏み出すまでが大変で、それから後は、迷わずに前に進むしかないわけです。
この決断の数々が、今につながっていると思うと、「北斗星」に乗ったことは、本当に良かったとつくづく思うのです。



寒くなると、がぜん、食べたくなってくるのが、舌もやけどしそうなアツアツの鍋焼きうどん。
土鍋の蓋を開けると、バーっと湯気が立ち昇り、メガネも一瞬にして曇るようなのが好みです。


この日の新橋は、雨
CIMG1737 2
気温も10度くらいという”鍋焼き”にもってこいの日和です。

あー 早く食べて暖まりたいなと向かったのは・・・ニュー新橋ビル
CIMG1759 2

ここの1階に、店を構えるのが、
あきば
CIMG1760 2

実は、数日前から、ここに、新メニュー「鍋焼き天」があるのをチェックしておいたのです。

ここは、入口の券売機(写真クリックで拡大)で購入後、着席するシステム
CIMG1740 2

ちょうど、カウンター左端が空きました。ここなら、気兼ねなく、写真も撮れます。
CIMG1741 2

待つこと、10分弱で届きましたが・・・

あれれ 蓋がない!Σ(゚д゙)


◇鍋焼き天ぷらご飯 790円
CIMG1742 2

なんたって、この店の名物と言えば、閉まらない蓋。 例えば天丼、閉まらないって分かっているのに、蓋されているのです。

今回は、”鍋焼き”と付いているので、勝手に、鍋焼きうどんのようなものを想像していたので、意外でした。

CIMG1743 2
汁は、それほど熱いわけでもなく、その中に、半身浴のように、天ぷら各種が浸っています。

これは、鍋焼きうどんとは全くの別物だと気づきました。

また、タペストリーでは、半熟卵になっているのが、少々違います。
CIMG1750 2

天ぷらは、美味いですが、なんか、天つゆにつけて食べている感じもします。
CIMG1747 2

CIMG1748 2
イカ天、美味い!

CIMG1751 2
ナス天も春菊天も美味い!

正直、食べ終えてから体が温まるということはありませんでしたが、別に、このメニューが、一切悪いわけでありません。 勝手に鍋焼きうどんをイメージした自分が悪かったんです。

白飯をもっと食べたかったという気持ちはありましたが、これにて終了。ごちそうさん。

近いうちに、うどん屋さんに行って、鍋焼きうどんリベンジしてきます。

関連記事
①久しぶりの白子天だ。
②天ぷらあきば新橋

同じカレー鍋でも違うんです@かつやSL広場店(新橋)

26回目のかつやSL広場店は、4か月ちょっとぶりになります。
別に避けていたわけではないのですが、他でランチ探索をいろいろやっていた結果、こうなってしまったんです。

かつやは、定期的に期間限定メニューを出してくれるというブロガーにとって有難い存在。
今回も、HPチェックで、カレー鍋が出たのを知って、さっそく、行ってみたというわけです。

実は、このメニュー、2012年2月と2013年2月、計2回食べて、自分なりの高得点を付けた逸品なのです。
ちなみに、その時の値段は、税込620円でした。


この日の新橋は、曇り。 冬の寒空といった感じです。
CIMG1131 2
最高気温が20度に届かない日は、こんな感じになるのです。

ニュー新橋ビルの広場側角にあるのが・・・
かつや SL広場店
CIMG1136 2

ここは、2ヶ所どちらかの券売機で購入してから、空いている席に自ら座るシステムです。

「カレー鍋」のボタンを押すと、740円N(×凸×)N゛

前回より120円も値上がり 
していました。
CIMG1137 2
ランチにおける120円という差額って、なんかデカいです。

なんか、大枚をはたくといったという感覚になるのは、吝嗇家の宿命でしょうか? ディナーとか飲み屋では決してこうはならないんですけど、マカ不思議です。

あれやこれや考えているうちに、着膳です。

◇カレー鍋定食 740円
CIMG1138 2
他の期間限定定食に比べ、ご飯の量も、豚汁の充実度も上で、これは嬉しい限り。

カレー鍋アップです。
CIMG1139 2
手前の半熟卵は、どのタイミングがベストなんでしょうか? 
れんげを使わなければいけないことだけは確かです。

さあ、どれどれと、キャベツをどけて、肉を引き取り出すと・・・

ロースカツ?(・_・;?
CIMG1141 2
着膳した時は、キャベツに隠れて見えなかったカツの正体は、間違いなく、ロースカツでした。

あれれ? 前回は、確か、チキンカツだったよな。

・・・後で、写真ファイルを引っ張り出してみると、「カレーチキンカツ鍋」であることが確認出来ました。

つまり、同じカレー鍋と言いながら、入っているカツが、今回は、ロスカーツへグレードアップしたというわけです。 だから、その分、値段が高くなったわけです(・∀・*)

これから食べようと構えている、全国のかつやカレー鍋ファンの皆様、そこのところ、充分承知おきください。
CIMG1135 2

個人的には、かつやが打ち出す期間限定メニューの中では、間違いなく、三本の指に入ります。
このカレー鍋は、ルーが甘めですが、一旦食べれば、はまってしまうものがあります。

あー 美味かった。 ごちそうさん。


最近、新橋SL広場、ニュー新橋ビルを含む再開発のニュースが入ってきました。

二棟の高層ビルを作るというもので、2020年着手、2023年完成

・・・少々先の話で、その頃、どこで何をしているか分からない身でありますが、新橋の今の風景を少しでも記録しておきたいと思うのです。 

”ごま味噌冷し”という冷やしメニューを試した@日高屋(吉祥寺南口店)

デジカメUSB給電中に、うっかり、そのケーブルに足がひっかかり、本体が落下してしまいました。

アー しまった!<(ToT)>

恐る恐る、被害はないか?  手に取ってみると、なんと、USBポートが破損していました。

本体には、トラブルがなかったのは、不幸中の幸いですが、まだ、購入して、半年あまりのアクシデント。正直、少し落ち込みました。

落下によるトラブルは保証も効かず、1万円近くの修理代を払うのも、もったいないので、充電器を買うことにしました。これで一件落着したのですが、この日のガッツリ飯気分が急にしぼんでしまいました。



今回、向かった先は・・・
日高屋 吉祥寺南口店 ■武蔵野市吉祥寺南町1-5-7
CIMG0281 2
吉祥寺には、日高屋が、もう一店舗あるんですが、こちらは初めてです。

ここは、路面店ですから、店内は、太陽の光が差し込んで明るいのが、いいです。
CIMG0283 2
この店に入った理由は、季節限定メニューを試すことです。
前回は、トマト酸辣湯麺を記事にしました。 ちなみに、まだ、このメニューはあります。

今回は、冷やしメニューの中から、この品を選びました。
◇ ごま味噌冷し 530円(クーポンで麺大盛)
CIMG0286 2
メニュー写真では、麺の上に盛られていた”鶏そぼろ”は、別皿での提供です。

この日も、マイ箸持参です。 洗う手間とか、その際の水道代はかかりますが、これが落ち着きます。
CIMG0288 2
さあ、実食です。

いきなり、そぼろを、つけ汁に投入するという荒業をやってしまったのは、考えなしのことでした。てっきり、刻みチャーシューと同じ様に考えてしまっていたのです。
おかげで、そぼろは、半ば、汁に溶け込んでしまう羽目になりました(^^;)

大盛り麺は、一部ダマになっていますが、ツルシコの食感です。
CIMG0289 2
結論から先に言いますと、悪くないです。

そもそも、ごまだれ自体が、鉄板の美味さなので、期待は裏切られることはありません。

よく、しゃぶしゃぶの〆に、だしの良く効いた残り汁で、麺を煮て、それをごまだれで食べたりしますが、あれの冷やし版みたいなもの。 もっとも、こちらの方が、さっぱりしていますが、美味さの面では、共通しています。

最近は、どの店も、趣向を凝らし、多彩な冷やしメニューが登場させています。すこし昔ならば、夏の冷やしメニューと言えば、ほぼ冷やし中華だけを指したのがウソの様です。

話は少しそれますが、ココイチでもこんなメニューを出しています。
CIMG0181 2
 これも食べてみたい品です。

今後も、日高屋の期間限定メニューのレビューをしてみたいと思います。
※2015.6.27改訂
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ