煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

網走・北見珍道中2014

網走一人旅の補足 博物館網走監獄を主に

机を整理していたら、このような土産が出てきました。
IMG_9587 2
ネタがないので、網走・北見珍道中2014で紹介しきれなかったものを記事にします(^^;)

網走駅に到着して、駅前「かに源」で昼食をとり、徒歩で向かったのは、博物館 網走監獄でした。少々、無謀と思いながら、チャレンジしたのです。
CIMG3715 2
到着は、すでに午後4時半前。 急がねば閉まってしまう・・・ここから、早足です。結構、距離がありました(^^;)

チケット購入。マップを見て、効率よく、見て回りましょう。
CIMG3720 2

赤レンガ門
CIMG3721 2
この門の前で、記念写真を撮ってもらいました。

庁舎
CIMG3725 2

初代分監長は、鹿児島出身だそうです。
CIMG3727 2
先ほどのお土産は、この館内で買いました。500円くらいだったと思います。

浴場
CIMG3732 2

まさに、映画 網走番外地の世界です。
CIMG3733 2

五翼放射状舎房
CIMG3736 2

CIMG3739 2

一番つらかったであろう懲罰房
CIMG3746 2
光も一切入らない闇の中で、七日間、重湯だけというのは想像を絶します。

一通り見て回って、門を出ると、バスはすべて出払い、タクシーも一台もおらぬ危機的状況。なんか、罰を受けているような感じになりましたが、窓口を閉めた事務所に、また戻り、タクシーを呼んでもらい、助かりました。

ホテルでの夕食。 ビールは、いろいろあった一日のせいか、いつもより美味かったです。
CIMG3753 2

CIMG3751 2

北見塩焼きそばに地ビール@オホーツクビアファクトリー(北見)

今回の旅行は、天気に恵まれました。まさに、散歩日和です。

それで、北見ハッカ記念館に行ってきました。
CIMG3907 2

CIMG3909 2

CIMG3931 2
少し、ハッカのことに詳しくなりました。

気が付けば、もうお昼。 ここで、ランチをしましょう。

オホーツクビアファクトリー
CIMG3934 2
口開けの客でしたから、広めのテーブル席に案内されました。

軽く飲むつもりだったら、店の人が、「90分飲み放題2000円 3杯で元取れます」というので、これにしました。昼酒は効くリスクはありますが、せっかくだし、いろんな地ビール(ジョッキ500ml、どれも720円)を飲んでみたかったんです。

一杯目 エールろ過前 
CIMG3940 2
かなりコクのあるビールです。美味い!

サラダバーが自由なので、これを取ってきて、アテにして飲んでいると、メインが届きました。
CIMG3942 2

◇オホーツク北見塩焼きそば 900円
CIMG3944 2
写真に撮れませんでしたが、目の前で、給仕さんが、ホタテのたれをこの皿にかけてくれるのです。ジューという音が否が応でも食欲をそそります。
CIMG3947 2

小皿に入ったのは、鮭節で、これをトッピングします。
CIMG3951 2
これが、めちゃくちゃ、美味いんです。天国に昇る気持ちと言ってもいいくらいです。他のお客も、これを頼む人が多かったようです。

二杯目 ピルスナー
CIMG3949 2
これは飲みやすい。

三杯目 マイルドスタウト
CIMG3955 2
黒ビールのコクがたまりません。

あまりに美味いんで、ぐびぐび飲めます。 アテは、サラダバーからのマカロニサラダです。

ここらあたりで、予想通り、酔いが回ってきましたので、醒ますべく頼んだのが・・・
◇メロンソーダ (単品なら300円)
CIMG3957 2

ちょうど時間になりました。 税込で2900円・・・充分納得がいくものです。
自宅近くにあったら、また行きたい店です。 ごちそうさん。

さあ、もうちょっと散歩でもしましょう。

※2015.6.18 改訂(写真追加)

北見の焼肉は最高ですよ@まるしょう 四条店(北見)

当ブログの人気記事です。
網走駅から特急オホーツク6号に乗って北見へ
CIMG3826 2

4両編成。 自由席は、前方1号車と2号車の一部。 料金2200円
CIMG3830 2

45分ほどで到着。 北見駅 v(*´∀`*)v

CIMG3840 2

夜を待って、飲み屋街に出かけましたが、想像していていた以上に、規模が大きくて正直驚きました。
北見は人口当たりの焼肉店が多く、名物だというので、さっそく訪問したのが・・・


まるしょう 四条店
CIMG3848 2

カウンターに陣取りましたが、基礎知識も全くないので、酒以外はすべて、オネエサンにお任せすることにしました。

まずは、
 ◇サッポロ黒ラベル 518円(以下 全て税込)  
突き出し 216円
は、もやしナムル
CIMG3849 2

目の前に、七輪がセットされます。排煙フードの形が、なんか面白いです。
CIMG3854 2

オネエサンが、一番に薦めてくれた品は・・・

◇ホルモン 389円
CIMG3857 2
こんな真っ白なホルモン、生まれて初めて見ました。 驚くべき美白です。

◇厳選さがり 896円 これもおススメ。
CIMG3858 2
いわゆるハラミです。不味いはずはありません。

そのまま焼いて、濃厚にんにくダレにつけても、かなり美味いです。

CIMG3859 2

しかし、もうひとつ、うまい食べ方があるのです。

◇もりもりきゃべつ 518円
CIMG3863 2

焼肉とキャベツを一緒に食べると、これが、美味いこと、美味いこと。箸が止まりません。
CIMG3864 2
サンチュに巻いて食べるのに、勝るとも劣らないです。

ここで、お肉の追加です。

◇生牛タン 972円
CIMG3866 2

◇生ラムロース 842円
CIMG3872 2
どれもこれも美味い!

ドリンク追加
 ◇グレープフルーツサワー 410円
CIMG3861 2

いやー、本当に美味かった。大大満足です。

会計は、4762円という安さでした。
歌舞伎町の某ホルモン屋さんでちょっと食べたのとほぼ同じ値段です。

これから、一人で二次会に出かけたのですが、旅のハプニングがありました。
最大級で、こういう醍醐味があるから、旅はやめられません(笑)

※2014.11.12 一部改訂
※2014.12.9 一部改訂(本文)※2015.7.17改訂

海を眺めながら、ビールを飲む@道の駅 流氷街道網走

ホテルの朝食は、自然に囲まれた中でのもの。 最高の気分です。
CIMG3776 2

胃腸を気遣って、お粥(^^)
CIMG3778 2
このお粥・・・”北海道産ほっくりんこ”という米を使っているそうです。今まで食べたことのない絶品でした。甘くてとろりとしていて、まるでスイーツを食べているかのようでした。

CIMG3779 2

CIMG3780 2

〆は、もちろん、コーヒーです。
CIMG3782 2
あー 美味かった。 旅先では、このような美味しい朝食を食べるのがいいですね。元気が出ました。



ホテルの車で送ってもらった網走駅から、道の駅までは歩きます。
CIMG3790 2
天気にも恵まれ、清々しいです。

こういう施設がありました。ぜひ、お腹を空かせて行きたいものです。
CIMG3791 2

先を急ぎましょう。
CIMG3794 2

駅から、徒歩15分で到着。
CIMG3795 2
この時、のどが、かなり渇いています。 すぐに、潤わさないといけません(^^;)

さっそく、売店に向かいます。
CIMG3800 2

◇流氷DRAFT 432円 、網走ザンギ饅頭 324円 
CIMG3803 2

CIMG3809 2
見た目からサイダーっぽい味を予想していたんですが、さっぱりした感じで飲みやすい酒でした。

カラフトマスのからあげを挟んだ饅頭との相性も抜群。
CIMG3811 2
オホーツク海を見ながらの軽食。 あー 美味かったなぁ~。

この建物の2階は、フードコートになっています。
CIMG3818 2

窓から見える景色が素晴らしい。
CIMG3821 2
外に出て、潮風を全身に浴びることにしましょう。
※2015.7.17 改訂(写真追加)

ホテルでの夕食、美味し@網走某ホテル

宿泊先の夕食はレストランでいただきます。

◇あらかじめ、テーブルに、セットされた全容
CIMG3751 2

まずは、◇サッポロクラシック<樽生>700円でノドを潤しましょう。
CIMG3753 2
冷え過ぎていたのか、あの独特の風味が少ないですが、美味い!


【先 付】 
CIMG3758 2

【前 菜】 月見イクラ・雲丹寄せ・虹鱒の甘露煮
CIMG3757 2

【御造り】 ルイベ・まぐろ・ほたて・甘海老
CIMG3763 2

【焼き物】 知床牛の鉄板焼き
CIMG3754 2
この上でバターをひいてから焼きます。
CIMG3755 2

【炊き合】 鮭の重ね蒸し
CIMG3767 2

【台の物】 毛蟹半身盛り
CIMG3765 2
メインの品です。手間はかかりますが、美味し。

【鍋 物】 モヨロ鍋
CIMG3762 2
全容に写っているちゃんぽん麺を投入します。

【揚げ物】 知床牛と水菜の包み揚げ、串揚げ天ぷら

・・・写真失念しました(泣)

【香の物】 ミックス漬

【御食事】 しじみ釜飯
CIMG3768 2
炊きあがりに30分かかります。

【御 椀】 手造り海鮮つみれ
CIMG3772 2


【果 物】 季節の果物・またたびロール
CIMG3771 2

旅先では、美味いものを食べるのが一番ですね。
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ