煮込みは人生だ! 毎日を面白いばら色にする楽笑

人間、生きているうちが華 ・・・楽しんでこそ、人生です。 美味いものを、安く食べられるところを探します。

旧シリーズ#71-80

旧#74 出てきてびっくりの大逸品煮込み@志げる(北浦和)

北浦和駅周辺は、オヤヂが泣いて喜ぶような赤提灯ゾーンである。入ってみたい店がたくさんあるのだが、その中でも「志げる」という大きな文字に惹かれ、この店に入った。

CIMG9245 2

◇牛もつ煮込 320円

fcd0b52d

運ばれてきて、本当に、びっくりした。まず、玉子の存在が衝撃である。煮込み玉子を出すところは、他にもあるだろうが、この店には一言も玉子のことは書いていないのだ。”牛モツ煮込み”で玉子を想像できようか?

daa4b54b

食べてみると、他人丼的な組み合わせが本当に美味いのである。ホッピーとの相性も言うことはなし。

0ff5ddfa

突き出し(クリームシチュー)に牛モツ煮込み、ホッピー(外1中2)・・・これで1050円という安さが嬉しい
最初から最後まで、大大満足である。「煮込みはやはり精力剤なのだなぁ~」と思いつつ、京浜東北線に乗り込んだ。☆253杯の制覇まで、あと179杯☆
※2015.8.18 移植

旧#73 スーパー温泉の煮込みです@孝楽(北浦和)

北浦和駅東口から徒歩10分ほどのスーパー温泉「湯屋敷 孝楽」の中にある食事スペースで、品書きを見た。すると、「もつ煮込み」の文字が・・・もちろん、そのまま、自販機でチケットを購入した。
◇特製 もつ煮込み 430円

8ead2467

白モツ、にんじん、ごぼう、こんにゃくという定番セット入りのスタンダードなものである。(※七味唐辛子は、デカボトルである。)

それにしても、風呂上りのビールっていうのは、やはり美味いもんですね。

cf8c4da0

☆253杯の制覇まで、あと180杯☆温泉でも気楽に煮込みで一杯
※2015.8.18 移植

旧#72 美味すぎるよ!モツ煮込み@三茶気(三軒茶屋)

 埼玉→横浜→蒲田→川崎→五反田→渋谷と移動したプチ旅行の最後の土地は、三軒茶屋である。三軒茶屋という初めての土地を訪問したのは、グルメッチーさんのおかげである。(右も左も分からないぼくにガイドをかってでてくれてアリガトウ)
きょろきょろしている割には、すれ違ったという女性タレントを見逃してしまったという残念な思いをしたが、三軒茶屋の「昭和」を味わうことができて嬉しかった。焼き場の前という超特等席に座らせてもらうだけで心ウキウキである。絶品の数々が作り出されていく様は、まさにSHOWなのである。グルメッチーさんは、にこけんに対しての敬意で注文してくれたのがこの煮込みである。豚モツの良さが十分に生かされた絶品に驚いた。

◇江戸前 モツ煮込み 480円

a909e763

素材のよさを知っている人だけが作れるものなのである。

ホッピーは、無理を言って、氷なしにしていただいた。外1中2で、二セット飲んだ。

24480542

ここの居酒屋がすごいのは創作性、つまりオリジナリティーである。

常識ならば、ミスマッチと言われるようなアボガド、トマトを使ったお好み焼きなどが出るのだがこれがまた美味なのだ。

5c5868fa

料理が出てくるたびに、驚きながら、口に運ぶ。そして、その美味さにただただ頷くばかりなのである。宮崎焼酎の「中中」も、またこの酒が料理を引き立てるのであった。
プチ旅行の最後に、このようなご馳走を食べられたことは、本当に幸せであった。このような最高の気分のまま、布団でぐっすり眠れたらどんなにか幸せだろうか?と夢のようなことを考えながら乗り込んだ埼京線は満員電車であった。
急に現実に引き戻されたが、最後の三軒茶屋でのよき思い出はいつまでも脳裏に刻み込まれるだろう。
☆制覇まで、あと181杯☆奥行きの深い煮込みには脱帽です。

※2015.8.16 移植

旧#71 三百円の牛スジ煮込みは、推薦もの@楽(横浜・長者町)

横浜での夜を楽しんだあと、まっすぐ川崎に向かおうと最初は思っていた。
ところが、長者町に、気になる居酒屋を発見し、気が付くと、カウンターに座っていた。 そして、また気が付くと、牛スジ煮込みを頼んでいた(つまり、ヘロヘロになっていたわけでして…) 運ばれてきたのは、コラーゲンたっぷりのプリブリ煮込みであった。牛スジ系煮込みには、点が甘いぼくだが、すぐに満点をつけた。
うれしいことに、この煮込みは、三百円というお値打ち価格なのだ。
e41ef3ba
この値段で、この内容だ。オヤヂの目には、嬉し涙がこぼれた。
この店では、 600円のツーステップホッビーだ。埼玉だけでなく、横浜にもこのスタイルの発見は、ちとうれしい。
38ff5df3
ヘロヘロで飲んでいたら、終電の時刻まで、残りわずかだ。名残惜しく店を出て、それから慌てて、桜木町まで全力疾走。 何とか間に合ったが、しっかり寝過ごして、蒲田に泊まることになってしまった。
☆制覇まで、あと182杯☆ 立ち寄り居酒屋で、おもいがけない逸品の大発見
※2015.8.16 移植
自己紹介です。

趣味は、美味い煮込み探し、SF映画鑑賞、漫画を書くこと、園芸、テレビドラマ、80年代アイドル歌舞伎町定点観測、ご飯おかわり自由の店探しなど。 好きな言葉…根性 持ち歌…マジンガーz、オレンジの雨

飲酒開始まで、もうすぐだ!
ギャラリー
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
  • 毎年恒例の松茸土瓶蒸し@近くの築地日本海
ブログランキング、クリックしてね
メッセージ
記事検索
もしかして参考になるかも。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ